■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
沙羅英幕(サラエボ)〜群馬・栃木・埼北 珈琲レストラン  2
1 名前: まちこさん 投稿日: 2010/02/28(日) 16:10:41 ID:IA6QEFT6
伊勢崎市に本社があった珈琲専門店・沙羅英幕(サラエボと読む)。
1杯500円以上はするコーヒー、紅茶やチーズをふんだんに使った
カレーやラザニアなどメニューは金額相応。
店内は各席が個室のように柱で仕切られ、黒ずくめの内装でかなり
落ち着いた雰囲気を楽しめる。
店のURLがないので沿革や支店網などわからないので、情報提供願います。

その思い出と、その後を語るスレ、

前スレは
http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi/kanto/1044360969/



2 名前: まちこさん 投稿日: 2010/02/28(日) 20:47:59 ID:gC5t1TzA
>>295
今朝の新聞折込で、東松山と嵐山の求人が同じ欄で募集してたよ。

3 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/01(月) 00:40:29 ID:3tCxJlis
>>1
スレ立て乙。

桐生駅前の慕沙乃婆は廃墟だったのか。Googleマップも細かいところまでは更新していないということだね。残念。

ところで、昨日たまたま東松山方面に行ったので、シャレで沙羅英慕に行ってみた。
雰囲気が昔とあまり変わってなくて、時間の感覚が無くなったような不思議な気分だった。
最近内装工事をしたのか、テーブルも壁の塗装もピカピカだった。
入口付近に貼ってある店のポスターの下の方に、沙羅英慕本店・伊勢崎市華蔵寺町○番地、みたいに書いてあった。もしかしたら古いポスターがそのまま貼ってあったのかも。

4 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/01(月) 13:32:41 ID:jGT7uvPs
桐生にある慕沙乃婆なら本町通りにずっと昔からあると思うけど
高校生のたまり場

5 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/01(月) 15:08:39 ID:s9Xlk73A
沙羅英幕じゃねーょ
沙羅英慕だろ

6 名前: 前スレの295 投稿日: 2010/03/01(月) 21:47:32 ID:kAdNoiVI
>>1
スレッドを更新していただき、ありがとうございました。
書き込めるのが300までなのを忘れていました。
2003年からスタートして、7年かかって次スレなんですね。最初の頃に書き込んで
いた人たちがまた書き込んでくれるといいのですが。

>>2
「沙羅英慕」東松山店でもらったマッチには、東松山・嵐山・寄居の店舗の連絡先が
書いてありました。このうち寄居店はもう閉店していますが(過去ログにも書いて
あるのに、以前探しに行ってしまいました・・・)、残りの2店は経営元は同じですよね。

>>4
前スレの299の方が実際に行ってみて廃墟だったと書いているので、廃墟なのだと思っ
ていましたが、実はさらにほかの場所に移転して営業しているということなのでしょうか。

>>5
スレタイの誤字は前スレでも指摘されていましたが、まあいいじゃないですか。
これから書き込む人が間違えなければ問題ないと思います。

7 名前: 前スレの295 投稿日: 2010/03/01(月) 21:59:10 ID:kAdNoiVI
連投すみません。

>>前スレの297
敷島公園店の場所を教えていただき、ありがとうございました。
さすがにもう跡形もないでしょうね。
このお店も行ってみたかったですね〜。

昨日の日曜日に「沙羅英慕」東松山店に行って来ました。
パスタと珈琲が、あれ?と思うような味でしたが、ミルフィーユパフェが予想
以上に美味しくて驚いてしまいました。
実はその前の週に行った「沙羅英慕」川本店では、まったく逆でした。
お店によって味が違うと過去スレにも書いてありますが、今でもそうなんですね。

8 名前: 前299 投稿日: 2010/03/01(月) 23:49:18 ID:GrLoCC2.
俺が行ったのは長崎屋の近くだよ。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0003731810/

クチコミを見ると、2007年時点では営業していた様だね。

9 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/06(土) 19:22:10 ID:jTcToxtw
国道17号線を本庄から高崎方面に走らせていたら、烏川の橋を渡ったあたりの左側に、沙羅英慕らしき店の廃墟があった。あそこは倉賀野になるのかな。
看板には「ろんどべる」と書いてあった。沙羅英慕の後に入った店なのかも。

10 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/11(木) 20:21:21 ID:qm8QQKww
「沙羅英慕」関連の廃墟は結構残っていますね。
上里店のように「貴族の森」に化けても結局閉店してしまうような店舗は、
次のテナントが決まるまでは放置状態で痛々しいです。

去年、「羅布乃瑠 沙羅英慕」藤岡本店に行こうとして国道50号を走っていたら、
太田市内に入ったあたりにそれらしい廃墟がありました。
見に行ってみたところ、看板にうっすらと「多詩賢都」と書いてあって驚き
ました。過去ログに出て来たお店でした。
駐車場には「駱駝でお越しのお客様はここへおつなぎ下さい」と看板があり
ました。「馬でお越しの・・・」の看板は今でも見かけますが、駱駝バージ
ョンがあったとは知りませんでした。

11 名前: 8 投稿日: 2010/03/13(土) 21:06:19 ID:2roI4pFw
沙羅英慕じゃなくて慕沙乃婆なんだけど、
堀込もとい朝倉店は健在でした。

十数年振りのシスコライス(T▽T )
マンデリンも旨かった。

ただ、「相方と行くか?」って問われると微妙。
かなり寂れてました。客は入っている様ですが。
車停める場所が無いのが痛いな(店の前にちょっと強引に停めた)。

12 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/23(火) 19:39:10 ID:BOZwmZYw
おっ!慕沙乃婆は残っていたのか!こういう情報はありがたい。
今度久々に足利まで行ってみるかな。

先日、母親を乗せて本庄市内を走っていたら、
道沿いにある貴族の森を見て、「ここ、名前変わっちゃったのよね…」と言ったので詳しく聞いてみたところ、
この店は昔は沙羅英慕で、友達によく連れて行ってもらったらしい。
まさか親が沙羅英慕を知っているとは思わなかった。

13 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/23(火) 19:51:56 ID:JIWLdFhQ
沙羅英幕か〜懐かしいね全盛期は伊勢崎市内だけでも4店舗?もあったよね

全店閉店したのかと思ってたけど去年国道50号走ってたら栃木にあって驚いた
(笑)

14 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/23(火) 21:54:32 ID:UM9kR0yQ
>>13
すみません、伊勢崎の4店舗とは、
華蔵寺公園北店・華蔵寺公園店・除ヶ町店
と、あともう1店舗はどこになるのでしょうか?

あと、無印の「沙羅英慕」とそうでない「沙羅英慕」があって、国道50号沿い
のは「羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオルサラエボ)」藤岡本店だと思います。
詳しいことはわからないのですが、経営元が違うようです。
・無印「沙羅英慕」→東松山・嵐山・川本・榛東村の4軒(オフィシャルHP消滅)
・「羅布乃瑠 沙羅英慕」→栃木県藤岡本店ほか10店くらい(オフィシャルHPあり)
・「舞莉茜珠 沙羅英慕(マリアージュサラエボ)」→佐野
が生き残っていると思います。
もしこれ以外に「沙羅英慕」があるなら、是非教えていただきたいです。

15 名前: 13 投稿日: 2010/03/23(火) 22:28:47 ID:JIWLdFhQ
え〜と連取町だったかなイズのバイプラ店のはす向かいあたりだったと思う
あと上武国道(アピタ近辺)沿いにもあった気がする沙羅英慕ぽっい作りで
紅茶が売りの店が閉店して沙羅英慕になりすぐ閉店だったような
ちょっと待っててくれれば昔のマッチで探してみるよ

16 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/23(火) 22:48:30 ID:UM9kR0yQ
>>15
早いレスをありがとうございます。
スポーツ広場や市民病院と同じ道沿いでしたら、現在「貴族の森」連取店では
ないでしょうか。オートバックスが近い場所です。
あと、上武国道沿いの店は「沙羅英慕 卑弥呼」でしょうか。住所が東村だと
思っていたのですが、伊勢崎市かもしれませんね。ここは残念ながら、3年く
らい前に火事で消滅してしまいました・・・。
昔のマッチ、興味あります!見つけていただけるとうれしいです。

17 名前: 13 投稿日: 2010/03/24(水) 19:16:44 ID:hMnKXYMA
>>15
上武国道沿いの店は「沙羅英慕 卑弥呼」だったね東村が正解!
勘違いしてた…
で連取町は「キャフェ・グレコ」マッチで確認済み「ウイーンの森の物語」
Wネームだから系列店かと、
場所はマックの近くで現在はメガネ屋さんだと思う。

マッチは探したら11個もあったよ我ながらよくいったもんだ(笑)
どうします要りますか?

18 名前: 16 投稿日: 2010/03/25(木) 23:06:11 ID:jADPTm0g
>>17
ずいぶん貴重な物をお持ちですね! 10年以上前のマッチだと思います。
私は今は群馬に住んでいないので、たまにしかそちらに行けないのです。
出来れば、マッチの画像をアップしていただくか、そこに書いてある店舗
リストを書きだしていただけませんか?
すみませんがよろしくお願い致しますm( _ _ )m

連取町にあった「沙羅英慕」(キャフェ・グレコ)の場所は何となくわかりました。
ベイシアとマクドナルドが向いあっている場所からちょっと南に行ったあたり
でしょうか。東和銀行があるあたり。

19 名前: 13 投稿日: 2010/03/26(金) 21:52:37 ID:U3pDz3hg
>>18
いちおう画像アップしてみたんだけど慣れてないんで見られるかな?
画像も飲みながら撮ったんで適当(笑)
疑問・質問とかありましたら言ってください。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/masasi2405/lst?.dir=/f10b

ちなみに20年以上前のマッチですが使用できました(笑)

20 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/27(土) 01:06:46 ID:1A9SC0Kw
19のリンク先の写真を見た。

ネ申が来ているようだね。
いや、参った。これは恐れ入った。
出来るなら、店名が入っている写真のピントが合っていない物を再アップしてくれたら最高だ。
たぶん、デジカメをマクロ(接写)モードにしていないからだと思う(後ろのショートホープにピントが合ってしまっている)。

ちゃんと足利慕沙乃婆店が書いてあるところがいいね。
しかし軽井沢や沼田の120号沿いにもあったとは、知らなかった。

21 名前: 16 投稿日: 2010/03/28(日) 01:19:25 ID:CKmTYMLQ
>>19
ありがとうございます!!
なんか感動しました・・・
これだけのマッチを今までよく持っていて下さいました・・・
「沙羅英慕」川本店の、入口をはいってすぐ左側の席のテーブルがガラス張りになっていて、
その中に歴代?のマッチが置いてあるのですが、そこに無い物も19の方は持っているみたいです。
この川本店は、普段当たり前のように「川本店」と呼んでいますが、入口に掛けてある看板に
は「沙羅英慕 もうひとつの風景 川本店」と書いてあります。
このことを今まで一度も深く考えたことがなかったのですが、このマッチに書いてある店舗
リストを見て謎が解けた気分です。
今残っている川本店は、もともとは「もうひとつの風景店」という支店だったのかもしれま
せん。もう一軒、すぐ近くの国道140号沿いに、今はステーキ屋になっている建物は看板や
建物が、昔は「沙羅英慕」だったんじゃないかと思えるような形をしています。もしかした
ら、こっちがマッチに書いてある「埼玉川本店」だったんじゃないか?と思うようになりま
した。本当のことは、当時行った人にしかわかりませんが、こういう謎もいつか解けるので
はないかと思っています。
アップしていただいた写真については、だいたい見られます。ただ、桐生店_2という名前の
写真はもう一度撮っていただけたらうれしいです。
長々と書いてしまい、すみません。

22 名前: 13 投稿日: 2010/03/28(日) 11:06:17 ID:z7b9eWYw
>>20 21
いや〜そこまで言っていただくと嬉しいというか照れますね(笑
喫煙者なんでマッチが置いてあるとつい持って帰りでも結局使いもせず
溜まると空き箱に放り込んでたのが残ってたんですよ。
川本店のマッチコレクション見てみたいですねーついでに自分のマッチも
寄付してこうようかな(笑

桐生店_2の画像は再アップしたんで見てみてください、
自分のデジカメ(ウデ)ではアレで限界みたいですので読めないとこは質問
ください、ここでお答えします。

23 名前: まちこさん 投稿日: 2010/03/28(日) 17:41:52 ID:mg9Q4+ug
川本店にマッチコレクションあったんですね。
>>21
パチンコ屋の前のステーキ屋になっている建物は、宮殿みたいですよね。
でも、おいしんぼやくいしんぼうと名前を変えつつ昔からステーキ屋です。
川本店の柱にも昔の店舗一覧のシールが貼ってありますよ。

24 名前: 16 投稿日: 2010/03/30(火) 00:00:04 ID:Jr1irf+g
>>22
写真の再アップをありがとうございました。
今度はばっちりです。
リストアップして、今後の「沙羅英慕」痕跡探しの手がかりにしたいと思います。
今残っている川本店は、全盛期の「沙羅英慕」の空気みたいなものが残っている
不思議な店舗です。閉店までいると店内放送で「蛍の光」が流れてきて、90年代に
戻った気分になります。

>>23
あのステーキ屋は怪しいと思ったんですが、違うのでしょうか。う〜ん残念。
でも、タテ長の店名看板は、「沙羅英慕」と同じ形をしているように見えるのです。
太田市八重笠の国道122号沿いにある「キリンラーメン」(旧・沙羅英慕太田店)と
同じにおいを感じたのですが・・・残念です。
「沙羅英慕」川本店のお手洗いの入口の扉に店舗一覧のシールが貼ってありますが、
柱にも貼ってあるとは知りませんでした。今度店内を探検してみます。
情報をありがとうございました。

25 名前: 13 投稿日: 2010/03/30(火) 20:16:03 ID:krHgdhIw
>>24
川本店は昔の沙羅英慕みたいに値段が455円とか685円と端数ですか?

「沙羅英慕」痕跡ですが伊勢崎は和蘭屋敷とキャフェグレコは残ってますね
キャフェグレコは眼鏡屋と書きましたが現在は美容室、和蘭屋敷はトルコ料理
店です、
今週中に仕事の都合で和蘭屋敷の方に行くので写メって画像アップしましょう
か?

26 名前: 16 投稿日: 2010/03/30(火) 23:45:27 ID:Jr1irf+g
>>25
そうですね、625円のように5が付く値段設定になっています。
これは、「羅布乃瑠 沙羅英慕」含めて、今残っている「沙羅英慕」全体に共通しています。
マッチの写真をアップしていただいたおかげで「和蘭屋敷」(沙羅英慕・除ケ町店)の
あった場所がはっきりしましたが、除ケ大正寺交差点の三角地帯だったみたいですね。
坂東大橋の埼玉県側(中山道との交差地点)が変な形の交差点だったことと合わせて、通り
にくかったことを思い出します。何回も通っている場所にあったとは、意外でした。
現在の姿の写真をアップしていただけると、今度見に行く時の参考になります。
よろしくお願いします。

27 名前: まちこさん 投稿日: 2010/04/01(木) 23:09:42 ID:O/VzpEaQ
その名前に聞き覚えがあったので調べたところ、
「もうひとつの風景」は敷島公園のそばにあった喫茶店だね。
もうひとつの風景 群馬県 で検索すると出て来る。
場所は前橋市川原町で、バラ園が近い(敷島公園店とは別の場所)。
もう無い店だけど、正式店名は「カフェ・ド・リラ もうひとつの風景」だね。
四年くらい前まであった様子。

この店と沙羅英慕が関係あったかどうかは裏付けが取れなかったけれど、
川本店の看板にわざわざ並べて書いてあるということは、
閉店した「もうひとつの風景店」が川本店に統合された、
と考えていいのではないだろうか?

前橋市と川本町だと離れすぎかもしれないけれど、
13の持っているマッチに書いてある店舗リストと21を読んだら
こんな仮説が浮かんだ。

28 名前: 13 投稿日: 2010/04/02(金) 20:11:50 ID:2SQr2ZtA
>>26
元和蘭屋敷の今をマッチと同じところにアップしときました
画像だとそこそこですが実物は老朽化してます。
今は坂東大橋からの道路が拡張され昔より駐車場がかなり削られてますね、
当時(25年位前かな?)店内でグランドピアノ演奏してたり水のコップが四角
で飲みづらかったのを思い出しますね〜

29 名前: 16 投稿日: 2010/04/03(土) 12:46:38 ID:IbHA/zEA
19のマッチを見てあらためて思ったことは、「沙羅英慕」って本当に北関東の
広範囲にあったんだな〜ということです。
軽井沢(旧軽井沢の公営駐車場近く)に「珈琲歌劇」(カフェ・オペラ)という
ログハウス風の喫茶店があって、私も行ったことがあるお店ですが、ここが昔は
「沙羅英慕」系列だったことに驚きました。
今ネットで検索するとグルメ関連のクチコミサイトがたくさん出て来ますが、
ここは昔は「沙羅英慕」の関連店だった、と書いている人は見つかりませんでした。
昔を知っている人が書き込まなければ、どんなに情報があふれていても知ること
は出来ないということでしょうか。

>>27
「もうひとつの風景店」という名前の付け方にインパクトがありますよね。
いつか謎が解けるといいなと思います。

>>26
どうもありがとうございます!
確かに写真ではきれいに見えます。いつも夜通っていた場所なので気が付きませんでした。
今度昼間に見に行ってみます。
グランドピアノの生演奏は、「珈琲哲學」が今でもやっていますね。
夜7時を境に、店内BGMががらっと変わっていい雰囲気です。

30 名前: まちこさん 投稿日: 2010/04/03(土) 13:35:50 ID:cUNMXEdw
あっ、除ケ町店懐かしいなぁ。良くケーキセット食べたな。
なぜかいつも入口近くの席に通されて、料理提供がちょっと遅めで、
店の中央とか行くと案外普通の装飾で、2階とかあるのかなあとか。
駐車場はいつも従業員の車しかなかったなあとか。

敷地がもっと木に囲まれてたり、ちょっとした雑貨か珈琲が売られていたのは、気のせいかな。

31 名前: まちこさん 投稿日: 2010/04/08(木) 10:52:12 ID:DM/1wsVg
今週川本店に行ってきた。
誕生日なら三角クジが引けてケーキなどもらえる。
平日の夕方過ぎだったけど車が多かったよ。
他の日に行ったら2階で同窓会しててガヤガヤしてた。
駐車場が暗いすぎるね。

32 名前: 16 投稿日: 2010/04/08(木) 23:54:28 ID:aQ32PEmQ
川本店の2階はまだ行ったことがありませんが、私が先月行った時は子
供とお母さんの集団がぞろぞろ2階へ上がって、卒業記念パーティーら
しきことをやっていました。2階に人がいると結構騒がしいですね。
でも、こうやってお客がいると安心します。
昼間に行くとわかりますが、駐車場にはちゃんと街灯が2本あります。
ところが、壊れています。これが、いったいいつから壊れているのかわ
からないくらい古くなっていて、このお店らしいなと思いました。
「馬でお越しのお客様はここへおつなぎ下さい」の看板もお約束です。
駐車場や建物周辺には犬の置物や手書き看板など意外な物がごろごろし
ていて、毎回新しい発見があります。

33 名前: まちこさん 投稿日: 2010/04/10(土) 21:05:03 ID:lW636Z2w
川本店でオフ会でもやりませんか?

34 名前: まちこさん 投稿日: 2010/04/10(土) 23:11:18 ID:elJm8jfQ
千葉市にサラエボグループのパクリみたいな店あるよね?

35 名前: まちこさん 投稿日: 2010/04/11(日) 12:17:15 ID:O4uheedA
>>34
kwsk

36 名前: まちこさん 投稿日: 2010/04/26(月) 17:41:38 ID:GJb3lwXg
保守兼ねて書き込み。
栃木市在住の友人はよくサラエボに行くらしい。もちろんロブノオルの方。
ロブノオル沙羅英慕のほかに沙羅英慕があって、そっちが本家らしいと説明したら驚いていた。
まあこれが普通の反応だろうね。

37 名前: まちこさん 投稿日: 2010/05/16(日) 15:00:47 ID:EhwDW9sQ
最近過疎ってますね。
川本店でサービス券をもらったよ。
サラエボは1970年設立と書いてある。

38 名前: まちこさん 投稿日: 2010/05/16(日) 21:01:22 ID:Uuts50Ww
懐かしい!

39 名前: まちこさん 投稿日: 2010/05/19(水) 21:46:06 ID:RS1D6n3A
前スレより

57 名前:まちこさん[] 投稿日:2003/10/27(月) 22:17:35
沙羅英幕の商標は、羅布乃瑠の社長が前社長から借金代わりに買い取ったと聞いた。
だから羅布乃瑠とそうじゃない沙羅英幕は、別経営の店。
で、社長自ら挽いたコーヒー豆を沙羅英幕の名の付いた別経営者のいくつかの店に卸しているらしい。

40 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/09(水) 16:40:09 ID:YPAVja1A
宇都宮に出店ですね

41 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/12(土) 01:45:35 ID:EKoPLIGg
「羅布乃瑠 沙羅英慕」はすでに宇都宮に2軒ありますが、さらに新店舗が出来るという
ことでしょうか?
それとも、違うお店の話でしょうか。

42 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/12(土) 21:18:34 ID:SxcZ86kg
三十年ぐらいまえに妻と付き合っていた頃良く利用していましたが
現在ジイとバアの私たちでもまた行きたいと話していましたが行っても
違和感ないかな?
お店の客層があまり若いと、行きずらいかも?!

43 名前: ふきあげ 投稿日: 2010/06/12(土) 21:36:19 ID:r3Joc9qw
近場なのに今日気付きました。行田の沙羅英慕がアッソルトになっていたのを!
結構客が多かったのに経営厳しかったのでしょうか...
数年前に頻繁に行っていた時は、おばちゃん二人と若い娘が働いていたのですが違う人がやっているのでしょうか...

44 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/13(日) 00:00:03 ID:AGc6E9mA
>>42
川本店を何回か行ったけど、土日曜日の昼間は、年配の奥様方のグループ。
平日の夕方以降は若者と年配のカップルが多い気がする。

>>43
前のスレにも話が出ててますよ。
行った時は若い女性店員が多かった気がします。
光のいっぱい入る明るいお店です。

45 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/20(日) 10:07:08 ID:DZQbpkVw
>>43
「沙羅英慕」行田店のあとに入った「アッソルト」は、パスタが美味しかったです。
でも、珈琲の調達元が「沙羅英慕」とは別らしく、普通の味でした。
従業員が当時と同じかどうかはわからないのですが、接客のベテランぽい女性は感じ
良かったです。

>>42
先日「沙羅英慕」川本店に行きました。ガラス張りテーブルの席に座って、マッチや
ノベルティグッズ(ステッカー、千社札)、珈琲カップを見て来ました。
珍しくグランドピアノで生演奏をしていましたよ(男性が弾いていた)。
ピアノはちゃんと生きていたみたいです。
年配のカップル・主婦グループ・大学生くらいの集団・夫婦らしい人たち、特にうる
さくもない落ち着いた客層でした。
昼間の従業員自体に年配の方々が多いので、大丈夫だと思います。

ところで、「羅布乃瑠 沙羅英慕」足利店だった場所に「ア・ビアントー」というパス
タ屋が入っていたはずなのですが、この間行ってみようと思ったら見つかりませんで
した。
場所は、例幣使街道沿いの足利市福居町、マミーマートよりも東武の線路に近い
あたりです(R50の朝鮮飯店の裏あたり)。なんか、NTTとGSの間に更地になっている場
所があってものすごく気になったのですが、それ以上確認をしませんでした。
もしかして、もう無くなったでしょうか。まだ出来てから1年くらいの気が・・・。

それから、足利市の「慕沙乃婆」に行った方がいらっしゃったと思いますが、場所を教
えていただけますか? 
朝倉町って妙に広い上に飲食店がやけに多くて、ちょっと走っただけでは見つかりませ
んでした。目印になる建物があれば、それもお願いします。
あの辺の昔の姿を知らないのですが、あんなに公営住宅ゾーンがあるとは思いませんで
した。ヤマダやコジマがある一角は、昔は何かの工場? 何か広い敷地だった場所を全
部壊して一から建て直したように見えました。

46 名前: 8 投稿日: 2010/06/20(日) 13:21:03 ID:qfq7Jybg
>>45
ttp://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.26.40.0N36.18.53.6

R50から北進して、左手にフラガとイケモリストアが見えたら徐行してみてください。
信号の角にあります。
車を停めにくいので、店を中心に9の字に回り道すると良いかも。


福居の店は更地になっちゃったみたいです。

47 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/20(日) 23:42:34 ID:DZQbpkVw
>>46(8)
早速のご返信をありがとうございました。
この場所でしたか。先日通りかかった時には見落としていました。
Yahoo!の地図では「カフェドワルツ」と書いてありますね。
来週、ちょっと理由があって「羅布乃瑠 沙羅英慕」藤岡本店に行くことになったので、
そのあとで行ってみることにします。

足利市福居町の更地はやっぱりそうでしたか・・・。写真を撮っておけばよかった・・・。
『また今度』と『お化け』は出たことがない、という格言?の通りになってしまいました。
来週行く時に改めて見てみます。更地の写真でも撮ろうかな(T_T)

48 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/22(火) 22:07:54 ID:jnqYbr6Q
マッチのコレクターのホムペに沙羅英慕関連のマッチが載っていたよ。
その中に慕沙乃婆のマッチも載っていて、カフェ・ド・ワルツと書いてあった。
「足利慕沙乃婆店」のほかに別名が付いていたということなのかな。
ダブルネーミングというのか、そういうやつ。

49 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/23(水) 06:17:27 ID:lXWMa5LA
足利慕沙乃婆店って婆さんが出てくるのですか?

50 名前: まちこさん 投稿日: 2010/06/27(日) 23:48:38 ID:Q3hwXFYA
>>49
お婆さんはいませんでしたが、ママさんと娘さんと猫がいましたよ(笑)

8さん、情報をありがとうございました。無事に行って来ました。
ちゃんと「珈琲院慕沙乃婆朝倉店 カフェドワルツ」と看板に書いてありました。
朝倉店ってことは、ほかにも支店があるということでしょうか。
それが前スレの終わりのほうに出て来た、廃墟になってた桐生のお店なのかなあと、
考えながら珈琲をいただきました。
・・・それにしても、完全に20年前で時が止まっているようなお店でした。
私が座った席のそばにコンサートのパンフレットが何冊か置いてありましたが、
『浜田省吾 ON THE ROAD `89』、久保田利伸、マイケルジャクソンの87年コンサート
ツアーと書いてありました・・・。
漫画喫茶みたいに本棚に漫画の単行本がいっぱいあったほか、70年代の古いシングル
レコードがオブジェとして壁にぶらさげてありました。
沙羅英慕足利店、と書いてある古いステッカーがあちこちに貼ってありました。
今はもう個人のお店みたいに見えましたが、あの「珈琲院・・・」の古い看板を下げていないところが疑問でしたが、
お店の人にそこまで聞けませんでした。
お客さんがほとんどいなかったのは時間帯のせいかもしれませんが、町全体が寂れているというひとことでは説明
がつかないほど、活気がなく沈んでいました。
近所には電波系?の肉屋さんがあったり、建物がまるまる廃墟になっているテナントビルがいくつもあったり、
一軒だけ立ち退かずにポツリと貸家があったりなど、今思い返すとすごく不気味な一角でした。
それでも場所はわかったので、今度「沙羅英慕 舞莉茜珠」に行く時にでもまた寄ってみようと思います。
車は、店の前に2台位止められる場所があったので、大きな車でなければ何とかなります。

51 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/13(火) 11:14:07 ID:QddcaitQ
国道120号線椎坂峠(沼田から尾瀬に向かう途中)のドライブインに、沙羅英慕の建物が残っているよ。
もう営業はしていないけど、ドライブインの地図では陶芸館と書いてある。
店の看板は「沙羅英慕ブリキ館」になっているので、最後は展示や物販スペースのある店だったのかも。
廃墟の割にはきれいなので、時々使われている可能性、あり。

52 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/17(土) 21:46:04 ID:Hh6e0SIA
>>40
宇都宮の新店、今日の新聞に広告載ってました。
馬場通りですね。

53 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/18(日) 08:35:08 ID:Tu51C+DA
川本のステーキ屋は元「沙羅英慕」でしたよ。
子供の頃、こんな近くに同じ店があるのが不思議で仕方なかったです。

54 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/18(日) 11:20:38 ID:iAkDBL8A
>>52
この時期に新店が出来るのはすごいと思います。
楽しみです。

>>53
21〜24とは違う意見ですね。
他に当時のことをご存じの方はいらっしゃるでしょうか。


伊勢崎周辺にあった沙羅英慕各店の痕跡を調べて来ました。
・キャフェグレコ(連取町)→現在、美容院GOD。東和銀行の並び。
・和蘭屋敷(除ヶ町)→現在、トルコ料理店・とんでイスタンブール。何この名前・・・(笑)
・卑弥呼(旧・東村、上武国道沿い)→現在、建て替えてタイヤショップ伊勢崎。
・ウイーンの森の物語(乾町)→場所不明、発見出来ず。
・華蔵寺公園店(華蔵寺町)→場所不明、発見出来ず。
・華蔵寺公園北店(波志江町)→現在、建て替えて蕎麦屋。
・沙羅英慕本社(華蔵寺町)→現在、新築住宅数軒がある場所?
違っている点があれば、教えてください。

マッチの情報をくださった13さん、どうもありがとうございました。
それにしても、もうひとつの風景店・伯剌西爾(ブラジル)物語店・前橋市内・高崎市内など、
謎の店舗が結構ありますね。

55 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/18(日) 18:48:41 ID:R3g64STQ
沙羅英慕川本店に貼ってある昔の店舗リストにある「北部環状線店」「高駒線店」「高崎店」
の建物は今も残ってるのかな?
そもそも北部環状線がどの道路を差しているのかがわからないので参った。
地元の呼び名なのかな。
高崎市内の沙羅英慕のうち、どれかが珈琲哲学に化けたと聞いたけれど、
今は高崎市内の珈琲哲学は1店しかないから、残骸を探すのは難しいかな。

56 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/19(月) 19:33:58 ID:lz2oFKFA
貴族の森伊勢崎田中島店、工事の車来てペンキで綺麗になってました。六月はじめでしたか、
埼玉本庄インター店に行きましたがコーヒーが売りなのに飲み放。題の普通のコーヒーになり
連れはアンケートに書いていました。がっかりでした。すいません、よこから書き込みで

57 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/20(火) 00:23:53 ID:J9+SCH1A
>>56
「貴族の森」田中店は3月末日閉店でしたね。ようやく次のテナントが見つかって
改修工事が始まったのですね。
本庄インター店に限らず、現存する「貴族の森」は経営会社の変更によって、6月
くらいから大幅に方針変更していますね。でもまさか「サイゼリヤ」もどきみたい
になるとは思いませんでした。
どっちも、昔は「沙羅英慕」でした。覚えている人も少ないと思いますが・・・。

58 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/20(火) 00:35:09 ID:J9+SCH1A
>>55
私の予想では、
・北部環状線店→「珈琲哲學」小塙店→現在、消滅(場所不明)
・高駒線店→「珈琲哲學」大類店→現在、チケットショップ「大黒屋」(水色の建物)
・高崎店→「珈琲哲學」筑縄店→5月現在、更地(去年末までは廃墟があった)
であり、高崎市内の「沙羅英慕」は全部「珈琲哲學」になったと思っています。
でも、それを裏付ける資料が少ないんです。

59 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/20(火) 01:37:43 ID:8Jj7dIIg
>>57
なるほど。
この間大胡店に行って、がっかりして帰ってきました。
あれじゃガストの方がマシだよ。

60 名前: まちこさん 投稿日: 2010/07/25(日) 22:52:14 ID:7do1EEdQ
>>51
椎坂峠のネットのない打ちっぱなしのある付近ですか?
川本店の横を今日夕方通ったけど、車多かったです。

61 名前: 51 投稿日: 2010/07/26(月) 15:20:33 ID:jCVUt+IA
>>60
そうです。
ドライブインと書きましたが、オルゴール館のある一角のことです。椎坂峠のバス停そばの建物です。
オルゴール館椎坂のオフィシャルホームページにはもう書いてありませんが、Yahoo!の地図にはまだ沙羅英慕ブリキ館として載っています。

62 名前: まちこさん 投稿日: 2010/08/14(土) 15:58:20 ID:+6PLNEbw
久しぶりに来たけどティラミス美味しいな。

63 名前: まちこさん 投稿日: 2010/08/22(日) 22:51:21 ID:UmzIx98g
群馬の倉賀野藤岡あたりに店舗ありましたか?
17号沿いの橋の近くに旧店舗らしきものがあったので気になりました。

64 名前: まちこさん 投稿日: 2010/08/23(月) 00:43:41 ID:tWvWWSNQ
>>63
9の方も書き込んでいる店舗ですが、あの廃墟は詳細不明なのです。
屋根の塔に付いている旗が「S」なので、その昔は「沙羅英慕」系列のお店だったと考えられます。
ところが、例のマッチにはそれらしいお店が載っていません。
しかも、ネット上では高崎市倉賀野町に「沙羅英慕」があったということを裏付けるサイトが
見当たりません。かなり前に閉店した様子です。
いまだに廃墟が残っているのもすごいですが、「沙羅英慕」は謎だらけです。

65 名前: 13 投稿日: 2010/09/05(日) 18:42:08 ID:vMUXMQ0w
マッチの13です
群馬の倉賀野藤岡付近に確か店舗ありましたよ17号沿いに
いちど行った覚えが…

19でアップした例のマッチの頃より2〜3年後に行った覚えがあるので
たぶんマッチを入手した後にできた店舗ではないかと?

66 名前: 54 投稿日: 2010/09/06(月) 00:03:40 ID:rSq9wtzA
>>65
マッチの13さん、貴重な情報をありがとうございます。
17号線倉賀野のあの廃墟は「沙羅英慕」だった、と解釈していいでしょうか。
最近榛東村の「沙羅英慕」に行ってみたら、「沙羅英慕・もうひとつの風景」と書いてあって、
訳がわからなくなった私です。
「もうひとつの風景」という店舗は、「慕沙乃婆」が足利と桐生に2店あったみたいに、
何軒も(榛東村・前橋市・川本町)あったと解釈していいのでしょうか。
一緒に行ったお友達には、『最近は「沙羅英慕」の廃墟ばかり見ているので、営業中の店舗が新鮮ですね』
と言われてしまいました・・・。
ちなみに。一番謎なのが「伯剌西爾物語」です。

67 名前: まちこさん 投稿日: 2010/09/06(月) 01:07:14 ID:Fj8AKp5A
倉賀野のって、ピンクに青色文字の看板だったよね、

68 名前: まちこさん 投稿日: 2010/09/16(木) 21:51:13 ID:aGEL7WIg
埼玉北部の2000年7月現在の電話帳が出てきた。
川本のもう一つの風景の電話番号は載ってなかったよ。もっと前なんでしょうか?
上里の神保原店、熊谷店、行田載ってた。

69 名前: 54 投稿日: 2010/09/16(木) 23:53:13 ID:O2aTNjEA
>>68
古い電話帳で調べる方法があるなんて気がつきませんでした。
こういうインターネットに出て来ない情報源は貴重だと思います。
2000年だと、本庄店はもう「貴族の森」になっている頃ですね。
それから、「沙羅英慕」寄居店や「雪詩慕雲」深谷店が載っているかなど、
いろいろ調べられそうで面白いですね。
川本町に単独店舗で「もうひとつの風景」というお店はあったのか?
は引き続き謎ですね。

70 名前: まちこさん 投稿日: 2010/09/17(金) 12:52:07 ID:PIIzENYA
>>67
68です。
家中を探したらもっと電話帳や地図が出てくるかもしれません。
機会があったら川本の図書館で昭和後半の地図見てきます。
ネットでも昭和後半の地図探したのですが、この辺りはありませんでした。

71 名前: まちこさん 投稿日: 2010/09/17(金) 19:35:27 ID:sfcNn7oQ
68です。
寄居店は載ってませんでしたが、「雪詩慕雲」深谷店は載っていました。
まさか、ヨーカドーの近くにあったとは。
あと、1994年8月発行の地図が出てきました。
もうひとつの風景のある今のステーキ屋さんの場所を見ると、『ステーキのくいしんぼ川本店』になってます。
もっと前なんでしょうか?

72 名前: まちこさん 投稿日: 2010/09/18(土) 16:27:25 ID:+aycqznA
どのサラエボだかわかりませんが、あそこは 総和なのかな、古河市なのかわかりませんが、トモエ乳牛の近くと 新四号の宇都宮に入る前にもあるよね。

73 名前: 54 投稿日: 2010/09/18(土) 21:53:03 ID:23XOhcaA
>>72
昔の総和町ですね。自衛隊の向かい。あそこは「羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオルサラエボ)」の古河店です。
新4号バイパスの宇都宮に入る前、というのはどの辺でしょうか。
新4号バイパス沿い、平出工業団地が近いあたりに「羅布乃瑠 沙羅英慕」宇都宮東店がありますが、もう市内
に入っているので手前ではないです。

>>70-71
地元の図書館で調べるというのも良い方法ですね。これはもう、埼玉や群馬に住んでいる人にお願いしたいです。
お持ちの1994年の地図は埼玉県の地図ですか?
東松山の「沙羅英慕」は載っているでしょうか。
それから、電話帳に「伯剌西爾(ブラジル)物語」は載っていたりしないでしょうか・・・。
「雪詩慕雲(セシボン)」は深谷のほかに熊谷警察のそばにもありました。群馬の大泉町にもありました。
現在は埼玉県には児玉に1軒だけですが、深谷には「雪詩慕雲 豆屋」だけが残っていますね。
「雪詩慕雲」には9,995円の珈琲があるので、「沙羅英慕」と何らかの関係がある店舗だと思っています。

それにしても、国道140号線沿い、昔の大里郡川本町大字田中(現在の深谷市田中)のステーキ屋は、
1994年には「ステーキの食いしんぼ」でしたか。
ここが「沙羅英慕」(または「もうひとつの風景」)だったとしたら、もっと前だったと考えられます。
この辺は本当に推測に過ぎません。

74 名前: まちこさん 投稿日: 2010/09/19(日) 17:06:17 ID:X9SInBFQ
>>73
68です。
1994年の地図は、旧川本町の住宅地図です。なので川本店しかわかりません。
2000年7月現在の電話帳には、東松山店掲載してあります。
>「雪詩慕雲(セシボン)」は深谷のほかに熊谷警察のそばにもありました
2007年の電話帳には、熊谷市の雪詩慕雲熊谷赤城店、佐谷田店掲載してあります。

サラエボの全盛期はいつごろなんでしょうか??

75 名前: 54 投稿日: 2010/09/20(月) 00:42:15 ID:UkJmQ/rA
>>74
電話帳を調べていただき、ありがとうございました。
それから、すみません。熊谷警察のそばじゃなくて(これは違うお店の話でした)、
石原駅のそばの線路沿いのほうでした。あそこは熊谷赤城店でしたか。今はフランス
料理店になっています。
雪詩慕雲佐谷田店はカレー屋になったり、いろんなお店になった場所ですね。
すっかり忘れていました。
不思議なのは、両方とも5年くらい前には閉店していたはずなのに、2007年の電話帳
に載っているんですね。

「沙羅英慕」の全盛期はいつと言えばいいんでしょうか。
そもそもいつ倒産したのか自体が不明です。
1986年に「羅布乃瑠 沙羅英慕」栃木藤岡店が出来ているところから想像すると、
全盛期は1970〜80年代かと思います。

76 名前: まちこさん 投稿日: 2010/10/26(火) 15:05:49 ID:dYFhMZCQ
サラエボあげ

77 名前: まちこさん 投稿日: 2010/10/30(土) 11:41:59 ID:9L901jeA
72です
73番さんよくご存知ですね。
あそこはもう、宇都宮なんですか、石橋辺りかと思っていました

78 名前: まちこさん 投稿日: 2010/11/13(土) 11:32:23 ID:T3zqinvg
元サラエボだった行田のアッソルトに行ってみたら、もう閉店しててあせりました。
過去スレ読んでたらスパゲティ食べたくなったので行ってみたんだけど、がっかり。

79 名前: まちこさん 投稿日: 2010/11/24(水) 13:55:04 ID:MMuJlaTQ
東松山のサラエボの前を通りかかったら店の電気が消えてて、店の奥で何か工事していた。
駐車場には車が1台も無く、店への入口(階段部分)にはロープが貼ってあった。
もしかして、閉店?
誰か情報あれば教えて下さい。

ちなみに、嵐山店は普通に営業中だった。

80 名前: まちこさん 投稿日: 2010/11/28(日) 19:22:19 ID:7peFusdg
「沙羅英慕」東松山店の件、確認して来ました。
現在、内装工事中で営業していません。看板はそのままです。
入口付近には貼り紙があって、

御客様各位
リニューアルオープン 12月12日
沙羅英慕東松山店から店名を変えて心機一転
スタッフ一同、感謝とありがとうの気持ちで、
御来店お待ちしております。

という内容でした。
つまり、店名が変わる=沙羅英慕東松山店は閉店する、という風に解釈しました。
これで12月12日に行ってみたら、看板も外装も全部変わっている可能性もあります。

ああ・・・なんかショックです。
仕方ないので嵐山店に行って来ましたが、営業時間が夜9時までに短縮されていました。
パスタは美味しかったけど珈琲の味が今ひとつで、なんか残念な気持ちになりました。

直接関係ありませんが、旧赤堀町と旧笠懸町の境にあった「貴族の森」も閉店しました。
ここも経営会社がまたまた変わっていて、迷走してる感じです。

81 名前: まちこさん 投稿日: 2010/11/28(日) 20:01:02 ID:5gpJJjBQ
確か経営者は栃木県の藤岡町在住だったよね
FCの大元が廃業してオーナーは独自の看板下げるのかな?

82 名前: まちこさん 投稿日: 2010/11/28(日) 22:28:24 ID:KIM8Br8Q
>>81
東松山は藤岡の羅布乃瑠 沙羅英慕とは直接関係は無いんでないかい?

83 名前: まちこさん 投稿日: 2010/11/28(日) 22:49:55 ID:5gpJJjBQ
あ、そういう意味じゃなく
沙羅英慕の社長が藤岡町住まいと聞いたことがあったので
東松山とは別の話です

84 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/01(水) 14:06:40 ID:JRsYTdUg
おお!
確認してくれた人、どうもありがとう。
やっぱり東松山のサラエボは閉店していたのか。
関越の出口からだと上りからも下りからも入りにくい場所だったし、
近場にほかのファミレスがあったり、
客が入らない原因がいろいろあったんだろうな。

前橋にあるZUZU(旧サラエボ西部店)みたいに
入れ物が変わっても中身がほとんど同じというオチを
少し期待してみるよ。

85 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/01(水) 21:10:36 ID:EWzdIOQA
商工会発行が無料発行してる『深谷Biiki』にサラエボ川本店のページがあります。
開店時期が昭和52年と記載されていました。
1977年ですね。

86 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/05(日) 22:07:58 ID:iVy8QcCQ
そう言えば川本店に昔、とんねるずが食べに来たって騒いだことあったなぁ。
たぶん、とんねるずのみなさんが始まった頃だったと思う・・・。

87 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/12(日) 18:10:11 ID:J7qSovrQ
サラエボ東松山店の後に入るお店が今日オープンだったので、
たまには人柱になるかなぁと思い、行ってみました。
結果…まだ営業が始まってない……
というか、まだ内装工事の業者が入っていました。
いやあ、思いっ切り貼り紙に騙されました。
12日どころか、まだ数日かかりそうです。
ちなみに、店名看板は出来ていて、「カフェ・ダイニング仙の庭」となっていました。
ほっと一息癒しの空間、とか、無線LAN完備、などの文字もあります。
一応パスタ屋っぽいです。
ほかにも今日行ってしまった人はいるのかな?
今日現在、看板と内装のみの変更で、建物はそのままです。期待していいのか微妙ですが、年末くらいにもう一回行ってみるかな。

88 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/14(火) 18:50:33 ID:ZX/RA3hA
>>87
まだオープンしてないんですね。
検索したら求人が出ていました。求人も12/12発行なのでまだまだかかりそう。
営業時間は、11:00〜23:00。

89 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/14(火) 23:25:00 ID:wMrZH+TA
140号バイパスのステーキ屋が、多分「伯剌西爾物語」だったと思う。
バイパス開通した頃から1990年頃まで。

90 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/17(金) 01:21:19 ID:i5algjqw
>>87
私も行ってしまいました、旧東松山店へ。
車がたくさん停まっているので「うわ〜開店ラッシュ」と思っていたら、
全部工事業者の方の車でした。
それにしてもあの【定休日】と書かれた看板は何だったのでしょうか。
仕方ないので、看板やお店の外観の写真だけ撮って来ました。
今年はもう行けないので、来年に行ってみることにします。

>>89
貴重な情報をありがとうございます。
「伯剌西爾物語」(ブラジルものがたり)について話して下さった方はあなたが初めてです。
例の「沙羅英慕」の昔のマッチにだけ書いてあった謎の店舗です。
国道140号バイパスの開通がいつなのか検索してもわからなかったのですが、
20年前に閉店していたとなると、21〜24の書き込みにあるように「昔からステーキ屋」
という解釈をしても変ではないですね。
その辺を裏付ける資料があるといいのですが・・・。ネット上にはちょっと見つから
ないようです。
私は「雪詩慕雲」の熊谷赤城店か「沙羅英慕」の寄居店あたりを「伯剌西爾物語」と
言っていたのかと予想していたのですが、140号バイパスのあそことは驚きました。
今度「沙羅英慕」川本店に行った時に、お店の人に聞いてみようかな。変に思われる
かもしれないけど。

91 名前: 68です。 投稿日: 2010/12/18(土) 13:53:57 ID:sBGWurAg
>>90
やっと熊谷ハローワーク近くの埼玉県立熊谷図書館に行ってきました。
1987、1992年の地図があったのですが、なんと。。。。。。。。。。。

ステーキ屋の場所に1987年の旧川本地図に伯剌西爾物語川本店載ってました。
1992年には、ステーキ食いしんぼになってます。

92 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/19(日) 12:43:42 ID:Du27PXlA
>>68
>>91
ありがとうございます。140号バイパスのあそこが元「伯剌西爾物語」でしたか。
裏付けが取れてうれしいです!
私も今度は埼玉県や群馬県の図書館に行ってみることにします。
インターネットに頼り過ぎないで、地図や電話帳を調べるという、
昔ながらの地道な方法が大事だと改めて思い知りました。
次に「沙羅英慕・川本店」方面にに行った時に写真を撮りに行こうかな。

93 名前: 89 投稿日: 2010/12/19(日) 13:28:46 ID:TJ9UIe6g
記憶が間違っていなくて良かったです。
沙羅英慕は本庄の店に、20年以上前によく行っていましたが、
メニューに9995円コーヒーがあって、誰が頼むのだろうかとか、
よく言ってました。

140号のバイパスは開通当時片側一車線の道でしたが、
その頃既に、伯剌西爾物語はありました。
通るたびに、何だこの名前wと思っていたので、記憶に残っていました。

94 名前: まちこさん 投稿日: 2010/12/19(日) 17:21:41 ID:XON73e2w
>>1
> メニューは金額相応。

どういうこと?

95 名前: 91です。 投稿日: 2010/12/20(月) 21:19:38 ID:0/dh11FQ
ネットだと地方の昔の地図は見つからないんですよね。
検索しても出てきませんでした。
図書館では司書の方が奥からわざわざ数冊地図帳を抱えて出してきてもらえました。
親切な対応でよかったです。
今度ステーキ店行って来ようかな。

96 名前: まちこさん 投稿日: 2011/01/09(日) 14:09:18 ID:jHpQIyOg
すみません、沙羅英幕の春日部店に、
ピアノが置いてあるかどうか、御存知の方がいらしたら、
教えて頂けないでしょうか?

97 名前: まちこさん 投稿日: 2011/01/09(日) 14:58:16 ID:TRy3UtHg
問い合わせれば済むんじゃね

98 名前: まちこさん 投稿日: 2011/01/25(火) 15:15:42 ID:cGM1EPlw
サラエボあげ

99 名前: まちこさん 投稿日: 2011/01/25(火) 16:40:51 ID:7vIx9WyA
サラエボのコーヒーの値段にはびびった…

100 名前: いっし〜 投稿日: 2011/02/01(火) 23:42:24 ID:znUsJiqQ
沙羅英幕 東松山店で飲んだ一杯一万円の珈琲が懐かしいなぁ

101 名前: まちこさん 投稿日: 2011/02/21(月) 22:37:01 ID:P8P0PUSQ
旧東松山店いった方います?
最近貴族の森も減ったね。

102 名前: まちこさん 投稿日: 2011/02/22(火) 10:44:00 ID:poWmd5Cw
>>1
> メニューは金額相応。

どういうこと?
行ったことのない人にも分かるように、日本語でよろしこ。

103 名前: まちこさん 投稿日: 2011/02/22(火) 23:57:33 ID:m5ull/jA
>>102
百聞は一見にしかず
ttp://www.rovnor.co.jp/saraebo/dish/index.html

104 名前: まちこさん 投稿日: 2011/02/23(水) 01:35:23 ID:tdY+3piQ
>>1
> メニューは金額相応。

どういうこと?
行ったことのない人にも分かるように、日本語でよろしこ。

105 名前: まちこさん 投稿日: 2011/03/20(日) 22:19:38 ID:DLpw3rrw
サラエボあげ

106 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/04/16(土) 16:34:24 ID:EbrgQkHw
その後の調査は進んでますか?

107 名前: 投稿日: 2011/04/21(木) 12:57:26 ID:Gb9y7I5g
昔埼玉県上尾辺りにもあったなあ。懐かしい。

108 名前: 投稿日: 2011/04/21(木) 13:04:00 ID:Gb9y7I5g
>>96さん 春日部市行けますよ。たまに幸手とか行くついでに通りますし。今風邪気味だからすぐには無理ですが、
あと浦和店の話題無いけど何でかな?

109 名前: 投稿日: 2011/04/21(木) 13:14:09 ID:Gb9y7I5g
あと、地震がある程度落ち着いてからにします。今週だいぶ地震減りつつはあるけど、まだ警戒中。

110 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/04/22(金) 03:24:03 ID:F5sm62sw
上里の沙羅英慕は貴族になり、そして今は「茶里庵」という名の喫茶店になりました。
 なんでも経営者は元沙羅英慕のオーナーだったとか。
ランチはいつも混んでいますよ!

111 名前: 投稿日: 2011/04/23(土) 01:11:11 ID:uoYZX3cA
↑店内はまだあのような名残はありますか?

112 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/04/23(土) 01:18:35 ID:DgYEKjzw
>>111
そのままですね。
ただ、チェーン店でないので家庭的な雰囲気です。
コーヒーは貴族より安く、美味しかったです。
(貴族はドリンクバーになっちゃったんですよね〜) 
夜は特に落ち着けるのでお勧めスポットですよ。

113 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/04/23(土) 10:41:52 ID:dx3x+shQ
>>107
今「領主の館」として営業しているお店とは別のお店ですか?
>>108
「羅布乃瑠 沙羅英慕」浦和店は2007年に閉店しています。2年くらいまでは廃墟がありました。

3月19〜21日にかけて、全線開通した北関東自動車道で高崎〜水戸の店舗を見て回る計画でしたが、
大震災で完全に予定が狂いました。
GWには倉賀野の廃墟や長野県方面に行こうと思っています。

114 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/04/23(土) 10:46:25 ID:dx3x+shQ
↑ (訂正)
2年くらい → 2年くらい前

115 名前: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:28:17 ID:uoYZX3cA
>>112さん 雰囲気そのままなら素敵ですね。今度地震落ち着いたら是非行ってみたいですね。
>>113さん 浦和店は、寿命短かったでしたね、まあ少々割高感ある店だったし、
あの店の前の幹線道路、もっと広い新道が開通しちゃったから車がそっちへ流れたのもあるのかも。
今や焼肉店で〜す(・▽・) あとパルコ店内にもあるみたいで〜す(・▽・)

116 名前: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:32:28 ID:uoYZX3cA
>>113さん あの大震災、お出掛けの予定やら道路事情を大幅に狂わせられちゃいましたよね、
私も地震で幸手とか最近全然行ってないし。幸手や上尾や桶川あたりも被害割とあったから、道路事情も
今までみたいには行かないだろうし。困りますよね。地震早く落ち着いて欲しいですね。
上尾はご指摘の場所もそうですね、あとは紛い物な馬車道に変化しました。
私も漁ればマッチどこかにきっと有りそう(・▽・)フフフ♪

117 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/04/27(水) 12:50:22 ID:MclW5NHg
上尾の「領主の館」ってググったらまんま「沙羅英慕」じゃないですか。
少なくとも外見は。
こんな店あったんですね。
今度行ってみようかな。

118 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/04/27(水) 13:18:58 ID:MclW5NHg
あともうひとつ。
八高線の群馬藤岡駅近所の県道沿いに「薔薇絵亭」っていう喫茶店があるんだけど、
ここは何か「沙羅英慕」と関係あるのだろうか?
小さいけど構えがそれらしいので通りかかるたびに気になってた。

119 名前: 投稿日: 2011/04/27(水) 22:59:15 ID:XnVV8+SA
四文字熟語が怪しいですね。是非とも偵察を(・▽・)

120 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/06/18(土) 20:36:57 ID:to92sysQ
旧東松山店は人入ってる?

121 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/06/27(月) 19:00:47 ID:oOpEBJEA
群馬住みだけどサラエボは廃墟のイメージが拭えない
外観が特殊だから営業停止しても次が入らないて放置なのかしら

122 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/06/30(木) 19:37:27 ID:f4Kq47nw
ずっと疑問なんだけどサラエボって貴族の森の系列なの?店構え似てるけど。

123 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/01(金) 02:36:15 ID:NFEBijpA
逆だ 貴族が沙羅英慕をパクったんだよ

124 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/02(土) 19:06:58 ID:VnCBb9jg
まあなんだ、ヤドカリみたいなもんだ。

125 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/04(月) 21:58:22 ID:4Hojn33g
>>118
群馬藤岡の「薔薇絵亭」に行きましたよ。正式店名は「珈琲院 薔薇繪亭」です。
入口に手動コーヒーミルが置いてあったり、店内に「沙羅英慕」のマッチが飾ってありました。
間違いなく昔は「沙羅英慕」系列なので、ビンゴです。
since1979だそうです。今はホームページも出来てます。

>>121
「沙羅英慕」と系列店は群馬県内にたくさんあったのに、今や榛東店1軒だけですね。
去年桐生店を見に行きましたが、昔の姿のままで廃墟でした。椎坂峠の店舗も看板だけ下ろして廃墟でした。
建物がほかのお店に転用されても結局廃墟になるイメージがありますね。

>>122
裏付ける資料が少なくてあまり断定的なことは言えないのですが、私の予想を書きますね。
1970年に「沙羅英慕」1号店が伊勢崎市で営業開始。
その後、系列店(別ブランド)として「キャフェグレコ」「ウィーンの森の物語」「和蘭屋敷」「慕沙乃婆」
「舞莉茜珠」「雪詩慕雲」「多詩賢都」などが営業開始。
1980年代後半に「沙羅英慕」本体の経営悪化に伴い、のれん分け?に近い権利の譲渡がおこなわれる。
その結果、1986年に「羅布乃瑠 沙羅英慕」、1992年に「珈琲貴族」、1995年に「貴族の森」が営業開始。
中でも「貴族の森」はフランチャイズ化が成功して2006年頃には40店舗くらいまで勢力を拡大し、最盛期の
「沙羅英慕」に迫ります。
しかし2007年以降「貴族の森」はフランチャイズ店の倒産や外食産業の競争激化の影響で急激に縮小。
2011年現在は10店舗程度になりました。
つまり、「貴族の森」は「沙羅英慕」から分離独立したお店と考えられます。

126 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/07(木) 16:06:46 ID:Wq0loWTg
補足しましょう。

当時の沙羅英慕の本部はウィーンの森の物語にありました。
真ん中吹き抜けの3階建て 中央ではピアノ生演奏と、かなりリッチな空間を演出していました。
開業3年ほどで、社長が土地に手を出し、それが元で倒産。 社長は夜逃げで身をくらましました。
そこに運悪く、893が債権者として介入してしまい、ゴネにゴネて建物の売却もできなくなってしまったのです。
あそこがお化け屋敷となってしまったのはそのような理由からです。

当時の本部にいた偉い方々(専務、常務、部長他)が散りじりになり、今の珈琲哲学、貴族などを立ち上げました。
残された沙羅英慕は、特に本部へのみかじめ料とかは無かったのでそのまま営業を続けました。
仕入れも本部からはほとんどなく、全くといってよいほど影響が無かったのです。
その後、いくつかの沙羅英慕が無くなっていくのは、それぞれの店舗の経営不振からです。

現在、沙羅英慕の商標登録を持っているのは、栃木県を中心に展開する
羅布乃瑠 沙羅英慕が持っています。
ただし、昔から沙羅英慕で営業していた店、川本店などはその傘下ではありませんし、羅布乃瑠 も関知していないようです。

127 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/07(木) 16:15:10 ID:Wq0loWTg
ちなみに、沙羅英慕の看板料は百万円でした。 それさえ払えば本部への支払いは一切なく、
沙羅英慕ブレンド豆(4,000円/1kg)も仕入れる義務は無かったのです。
フランチャイズのやり方がまずかったのでしょうね。
子沙羅英慕は次々に本部より手を引き始めてしまったのです。
40店舗もあった子沙羅英慕から何も得ることが出来なかった本部は、かなり能無しだったようです。

128 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/07(木) 23:49:36 ID:tpiNPCYQ
いいねいいね!
125-127のような書き込みを待ってました!
俺は過去ログを読んで興味を持ち、何カ所か行きました。
客が俺と連れしかいない足利の慕沙乃婆で飲んだアイスコーヒー、沙羅英慕敷島公園店だったらしい喫茶店で飲んだブレンドが川本店のブレンドとほとんど同じ味にしか思えなかったことなど、いい思い出です。
群馬藤岡の薔薇絵亭もビンゴだったとは…。今度必ず行きます!なんだかんだで店を継いでいる人がいるのがすごいですね。

それで、当時の関係者としか思えない126に質問があります。教えてくれるとうれしいです。
本部があったというウィーンの森の物語はどこにあったのか?
沙羅英慕が倒産したのはいつなのか?
沙羅英慕のオープンは1970年で合っているのか?
店名を沙羅英慕にした由来は?
是非ともよろしくお願いします。

54の書き込みを見てつい行ってしまった者としては伊勢崎市内の店舗がどこにあったのかが知りたいです。
本当に実在したのかも含めて(笑)

129 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/08(金) 00:59:17 ID:I9Ilngag
>ウィーンの森の物語はどこにあったのか?
伊勢崎市内です。
>沙羅英慕が倒産したのはいつなのか
確か、平成2年ごろです。
>沙羅英慕のオープン
分かりません、昭和59年頃か、ちょっと前です。
1970年ということは無いと思います。
東京に同じ店名の喫茶店があったそうですが、北関東の沙羅英慕とは無関係です。
名前の由来は、中国語で 「変わった建物」と教えられました。 でもこれも不明です。
川本店のオーナーに聞けば分かると思いますよ。
今は彼の息子名義になっていますが、実質の経営者は沙羅英慕の本部経験者
当時のフランチャイズ沙羅英慕を仕切っていた人ですから。
川本店も当時は、塾やらトンカツ屋やら手広くやっていたやり手でしたが、
今は寂しく一店舗のみで頑張っておられる方です。

ちなみに、和蘭屋敷の元オーナーは、17号上里 おもちゃという喫茶店にいますよ。
同じく神保原の沙羅英慕は、店名は変わりましたが当時のオーナーが継続しています。
高崎に展開する珈琲哲学、本庄市の雪詩慕雲もオーナーはそのままですので、
その方々に聞いてみてはいかがでしょう。

130 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/08(金) 01:05:53 ID:I9Ilngag
126ですが、一部間違えがありました。
>開業3年ほどで
これは間違えです。 私が開業してから3年でしたw

131 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/10(日) 17:47:30 ID:gtwSpZEA
>>129-130
ありがとうございます。
私が開業とか…中の人が降臨とは胸が熱くなるな。すげぇ。

で、ちょっと気が付いたことを。
昭和59(1984)年というのは沙羅英慕1号店がオープンした年?
もしそうなら、慕沙羅乃婆(1980)、雪詩慕雲(1981)、珈琲哲学(1983)のほうが沙羅英慕よりも先に営業開始していると読めるんだけど、合ってる?
沙羅英慕が一番はじめにあって、どの系列店舗も沙羅英慕から枝分かれしているものだと思ってたんだけど、俺の解釈が違うのかな?

あと、過去ログのマッチに載っている「もうひとつの風景」店とはどこを差しているのでしょうか?
榛東店にも川本店にも「もうひとつの風景」という看板があるけど、あのマッチに載っている「もうひとつの風景」は違う店を差しているように読めるんだけど…。

132 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/10(日) 22:08:04 ID:2be45grA
>>126-127、129-130
貴重な情報をありがとうございます。
元経営側の方でしたか。具体的で参考になります。
私はお店で何回か「沙羅英慕」の昔のことや他店との関係などを聞いたことがありますが、わからない・知らない
という答えばかりで、お客の立場では深く立ち入って聞くことに限界を感じていました。
大げさに言えば歴史的な興味なのですが、お店の側にしてみれば不審に思われても仕方なかったかもしれません。
54と125を書いたのは私ですが、私も「沙羅英慕」1号店オープンが1970年で川本店オープンが1977年だと認識して
いました(37と85にも書いて下さっている方がいる通りです)。
また、「沙羅英慕」関連のお店は紙ナプキンなどにsince1981のように書かれているため、それがオープン時期の
目安であり根拠でした。
たとえば、お話の通り、「沙羅英慕」がおかしくなったあとに上層部の方が「珈琲哲學」(since1983)をおこし
たのであれば、その時期は1983年よりも前になるのではないか、と考えます。
最終的な倒産が平成2年(1989年)でも不思議はないですが、「沙羅英慕」のオープン時期が1970年代でないとする
と、ちょっと時系列がわからなくなってしまいます。
それから、今はもうない「沙羅英慕」東松山店には昔のポスターが貼ってあって、
そこには「沙羅英慕本社 群馬県伊勢崎市華蔵寺町○番地」と書いてありました。私はその場所に会社があったの
だと思っていましたが、華蔵寺公園店という店舗が存在したことがわかったので、もしかしたら「沙羅英慕」本社
と華蔵寺公園店は同じ場所ではないかと思っていました。
それが、「ウィーンの森の物語」(13の方が所有するマッチでは伊勢崎市乾町となっています)に本部があったと
いうことは、“本社”と“本部”は別のものとなるのでしょうか? または移転したとか。
私はこの「ウィーンの森の物語」の痕跡が残っていないかを確かめに、去年に伊勢崎市乾町まで行きましたが、ど
こにあったのかまったくわからずじまいでした。
あと、私がサラエボの言葉の由来を調べた時に“トルコの言葉で「宮殿」を意味する”とあったので、それで建物
が宮殿の形なのかと納得しましたが、川本店発行のサービス券のウラに“変った店とか変った建物と言う中国の言
葉である”と書いてあって笑ったのを思い出しました。このサービス券に1970年設立と書いてあるのです。
それから、川本店がとんかつ店もやっていたというお話は興味深いです。「珈琲哲學」が「かつ哲」を、「貴族の
森」が「かつ源」「江戸かつ」をやっているのと同じ考え方に思えます。

長々と書いてしまい、すみません。
良かったら昔のお話などをまた書いていただけますか。
私は、どこが「沙羅英慕」の直営店/FC店だったのか、「沙羅英慕 卑弥呼」になる前の「絵留美里」(だいたい読
み方からしてわかりません)についてお聞きしたいです。

133 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/11(月) 00:35:51 ID:BsFGqeDg
皆さんの意見をお聞きするうちに段々思い出してきました。
何分、遠い昔のことなので、私もうる覚えですみません。

まず、本部と本社は異なっていたのを思い出しました。
132さんのおっしゃる通り、本社は華蔵寺公園店(和蘭屋敷ではありません)
そこは、皆さんがご存知の立派な黒いお城のような作りではなく、もっとこじんまりした小さな喫茶店だったと思います。
中には入らなかったのですが、看板だけ見た覚えがあります。
憶測ですが、そこが1970年にオープンしたということではないでしょうか。
そのオーナーが、時代の流れに乗り、バブル絶頂期に珈琲一杯495円という当時としては破格値で
売り出したのが、「ウィーンの森の物語」ではないかと思います。 そこが本部になったというわけですね。

私が沙羅英慕を開業するにあたり、何回かウィーンの森の物語に足を運びました。 
確か、私の店が沙羅英慕49号店だったと思います。 しかしこの時既存48店舗あったのかというと
そうではなく、間数字が抜けていたとも聞きました。 実際のところ何店舗目だったのか覚えていません。
前にもお話しましたが、開業にあたり、看板料100万と、その他の条件として、店舗の建築を一切任せることに
なっていました。 当時の価格で7千万円です。 建築材は米松でとてもその価値があるようには思えませんでしたので
かなり本部が吸収していたと思われます。 別の建築業者の見積もりでは、およそ半値でした。

皆さんが疑問にお持ちの正確なデータが分からなくて申し訳ありません。
私が開業したのは昭和62年です。
沙羅英慕の絶頂期でした。
ちなみに売上は700万/月を越えていました。

134 名前: 投稿日: 2011/07/11(月) 05:13:12 ID:1yGI1g3g
暫くぶりに見たら色々な驚きな嬉しい展開が〜(・▽・)
過去のお話ありがとうございます。引き続き楽しみにしていますー。さてオマケの写真ですhttp://m.pic.to/139u80

135 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/12(火) 21:58:42 ID:oUvClbRA
>>133
どうもありがとうございます。
思いだしたことがあれば、またじょじょに書き込んでいただければと思います。
私は、伊勢崎市内がこの十年くらいの北関東道建設や市町村合併でかなり変わってしまって、
今「沙羅英慕」の痕跡を探そうとすると大変になってしまったのが気になっています。
「和蘭屋敷」や「キャフェグレコ」のように建物だけでも残っててくれればまだいいのですが、
「ウイーンの森の物語」や華蔵寺公園店・華蔵寺公園北店はどこにあったのか自体がわかりません。
「卑弥呼」(「絵留美里」)のように火事になって建て壊されてしまうほうがまだ良かったのかも、
なんて思うこともあります。
49号店はどこだったのかな? など興味は尽きませんが、私も聞いてみたいことがいろいろ出て来て
しまったので、あまりあせらずにひとつずつ解明出来たらいいなと思います。

>>134
またまた貴重なマッチをお持ちですね。
このシリーズの「羅布乃瑠 沙羅英慕」の最近のマッチは私も持っていますが、今は亡き太田店・
足利店・浦和店が同時に存在した時期があった頃を裏付ける貴重な資料ですね。
単純に2006年以前となるでしょうか。

136 名前: 投稿日: 2011/07/13(水) 18:01:25 ID:XR6hDCgg
135さん 私も色々気になります。詳しい方がスレにいてくれて有り難いですよね(・▽・)
マッチは、確かな時期はよーく考えないと忘れましたが、昔の彼氏と行った時のものなので、
単純に考えても10数年前は確実ですね。当時9800円の価格の珈琲メニューにビックリしたなあ。
浦和店は、駅前パルコに移転したみたいです。内装は不明ですが、近いから見て来て!と要望があれば、行ってみますが、
サラエボの良さである気品ある外装が無いとつまんないような。。。
あと今月に小山に行くので、サラエボあったからゆっくりと珈琲飲んで来ようと思います(・▽・)

137 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/13(水) 22:42:53 ID:Omj0yvSg
抜けがあるとは言え、49店舗目ってすげぇな…。
大げさじゃなく沙羅英慕は本当に50店舗くらいあったんだね。
なんか、それぞれの店に番号振ってこのスレのテンプレートにしたいもんだね。
その中には倉賀野の廃墟や城南公園店の残骸も、50号の多詩賢都も入るだろうし。

138 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/14(木) 00:52:36 ID:z5QVXxLQ
倉賀野の廃墟は、ロンドンベルという看板がついていますが、
元々は沙羅英慕ユートピアだったんです。
漢字は忘れました。
開店してすぐ潰れましたっけね。 場所が悪すぎた。

ところでここの住人の皆様は、沙羅英慕のどういう繋がりなのですか?
昔、バイトしてたとか? 単に店が好きだったとか?

139 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/15(金) 21:29:58 ID:nXsy2XUw
>>138
国道17号沿い、倉賀野の廃墟は先月に見に行きました。
「遊都琲婀」と書いてありました。「沙羅英慕 遊都琲婀」だったのでしょうか。
最後に入ったお店が「ろんどべる」(Rondobell)だったみたいです。
この「ろんどべる」の青地に赤い文字の看板がやけに新しく見えるため、遠くから見ると
まるで営業中みたいに錯覚します。
この廃墟の塔の上の風見鶏の文字が「S」のまま撤去されていないため、「沙羅英慕」
系列の店舗だったことが今でもわかります。
確かにお店には入りにくい立地ですね。高崎方面からは右折して入れないし(橋を渡っ
て、橋の下の交差点でUターンして行くしかない)、藤岡市方面からでは橋を渡ったらす
ぐ曲がらないと簡単に行き過ぎてしまう、車足も速い地点です。
この倉賀野の「沙羅英慕」(遊都琲婀)のことはネットで検索しても出て来ません。
ネット全盛期の前に廃墟になっている様子ですが、いまだに残っているのに驚きます。

あ、私は単なるお客です。
昔行った上武国道沿いの「沙羅英慕 卑弥呼」(もしかしたらまだ「絵留美里」の頃だ
ったかも)に一回連れて行ってもらったことをずっと覚えていて、いつかまた行こうと
思っていたら21世紀になってしまった感じです。

>>136
浦和パルコの公式ホムペ見たんですが、それらしいお店がないみたいです。
載っていないけど実は存在するということでしょうか。
小山市には、「羅布乃瑠 沙羅英慕」の小山南店と、公式ホムペには載って
いない「貴族の森」小山店(小山高専のそば)があります。

140 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/17(日) 21:45:02 ID:Vf2nlILw
沙羅英慕遊都琲阿ってすごいスね…
ネーミングも漢字の当て方も。全然気にしてなかったけど、まわりに聞いたらあの廃墟はかなり前からあるみたい。店に入りにくいというのがどう見ても敗因だろうね。

ところで、藤岡の薔薇絵亭に行って来た。
なかなかいい雰囲気でコーヒーもうまかった。俺以上に連れが気に入ったみたいなので、時々行くことになりそう。
確かに沙羅英慕時代のマッチが飾ってあった。店内はきれいなので、最近内装工事をしたのかも。
調子こいてマロンパフェに挑戦したけど、食べきれなかった…。ケーキにしとけば良かった。

141 名前: 投稿日: 2011/07/24(日) 04:28:48 ID:oE4XudSg
>>139さん 浦和パルコ今度行ってみます。明日行けたら行きますが、明日はパルコ付近で
浦和祭りの為、混雑するからまた後日になるかも。
小山市に今週行くので、小山店行って来ます。
埼玉には上尾や桶川北本春日部あたりに昔は何軒かありましたね。
四文字漢字のサラエボ以外にもフランスとか、ノブノール?とか色々あったなあ。
パスタ屋に変化したり焼き肉店に変化したりしましたね。

142 名前: 投稿日: 2011/07/24(日) 04:30:06 ID:oE4XudSg
書き忘れましたが私も、ただのお客様の一人でサラエボ気に入ってるのです。
携帯から書き込みなのでサラエボを漢字で書かなくてスイマセン。

143 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/24(日) 10:43:03 ID:1hhg7TIg
>>140
「薔薇繪亭」はケーキや珈琲ゼリーをおすすめします。
パフェはゆっくり食べて、器の下のほうに入っている珈琲の氷がとけるのを待ったほ
うがいいかもしれません。

>>141
浦和パルコ、よろしくお願いします。
上尾には「領主の館」という謎のお店が今もありますが、「沙羅英慕」との関連がまだ
裏付けられていません。
春日部にあるのが「羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオルサラエボ)」ですね。浦和と行田の
店舗は閉店していますね(何回も同じこと書いててスミマセン)。
まだまだ謎の?店舗が出て来そうなので、ご存知でしたら教えてください。

ところで、このスレで話題に上がった、埼玉県深谷市(旧川本町)の「伯剌西爾物語」
(ブラジルものがたり)店を確認して来ました。
R140沿い、現在のステーキ&ハンバーグ「おいしんぼ」がそうでした。
建物2階に見える部分のステンドグラスに「沙羅英慕 伯剌西爾物語 since1942」と
書いてありました。文字は後ろ向きになっていましたが、確認出来ました。
川本店や榛東店にしてもそうなんですが、since1945とか、それはいくらなんでも
ムチャでは? と突っ込みたくなることが堂々と書いてあるのが良かったです。
3月11日の震災で外装がひび割れているような部分もありましたが、今でも建物が
残っていて、しかも「伯剌西爾物語」の文字まで残っているところが良かったです。
それにしても、本当に「沙羅英慕」川本店の近所ですね。軽く歩いて行けます。

それからもう一軒、旧「雪詩慕雲」熊谷赤城店は今は「サンタムール」という料理店
ですが、建物と駐車場にはうっすらと「雪詩慕雲」の文字が残っていることを確認
しました。完全に痕跡を消すお店がある一方で、こうやっていまだに痕跡が残るお店
があるのも不思議です。

144 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/24(日) 19:08:04 ID:uXtZ6vEw
↑スレ 一つ訂正です。

雪詩慕雲は、沙羅英慕が流行したときにあやかって出来たそうです。
沙羅英慕グループに参入したかったそうですが、本部との折り合いが合わなかったそうです。
なので、本来の沙羅英慕とは経営者等、別物です。

145 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/24(日) 19:11:29 ID:uXtZ6vEw
もう一つ

和蘭屋敷は本部直営店だったそうです。
おもちゃのオーナーは、元貴族の森経営者だったそうです。

146 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/07/29(金) 22:30:19 ID:YxCYZ84w
なんて懐かしい…

147 名前: 投稿日: 2011/08/06(土) 17:05:11 ID:e8q8ZCEA
小山店残念ながら悪天候で行けなかったです、浦和のパルコ偵察は今月中には行けそうです、もう少しお待ちを(・▽・)

148 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/08/20(土) 22:31:14 ID:ScfwqTNA
>>143
私も川本の伯剌西爾物語に先日行ってきました。
薄暗い店内でハンバーグを食べて来ました。
ご主人がサラエボTシャツ着てましたね。
1942年って戦前ですよね!?早すぎる

よく沙羅英慕川本店近く通りますが結構人入っていますよ。
行田店のアッソルトの閉店後はどうなっていますか?

149 名前: 投稿日: 2011/09/09(金) 01:20:44 ID:POAx+KDQ
パルコ、夏はライブ遠征とか色々忙しくて、行きそびれてました。今月偵察に行くつもりです。
でも何やらパルコは館内リニューアルしてるみたいで、噂によると中旬に大型家電店が入るみたいです。
リニューアルが落ち着いてからいこうかな。リニューアル中は営業してはいますが、店内ガランとしているみたいです。

150 名前: 投稿日: 2011/09/09(金) 01:21:55 ID:POAx+KDQ
埼玉は武蔵嵐山とかにもありましたね、上尾や桶川北本辺りにもありましたね。
最近減ってしまって寂しいですね。

151 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/09/10(土) 23:35:18 ID:uefdU6pA
>>148

行田のアッソルトは閉店してないですよ。
昼間だけの営業みたいです。
営業中の看板が通り沿いにでてますよ。

152 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/09/22(木) 06:41:08 ID:rwmflycQ
最近沙羅英慕が閉店してると思ってスレ検索したら納得
籠原はステーキガストになったし前橋はZUZUだっけ?
去年誕生日にケーキ3つ貰った、今年も川本店行ってくるよ。

153 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/10/16(日) 21:46:13 ID:/1ZvO18Q
先日ジモテイーなので川本店に行ってきました。
12/3にクリスマスコンサートが行われるようです。
また、マッチの飾ってある机に座りましが、電話番号が、048で始まる「花屋敷」というマッチがありました。

籠原は自衛隊の近くのステーキガストのことでしょうか?

154 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/10/28(金) 23:21:09 ID:P4NM8L1w
前スレのシュークリームが食いたいんだが…

桶川からだと食べられるトコはドコが近いのかな?

活性化求めて上げ!

155 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/11/13(日) 15:55:30 ID:amG1sKZw
沼田の椎坂峠の旧サラエボが焼きカレー屋さんになっていました。
沙羅英慕ブリキ館の看板は残ってました。
今バイパス(トンネル)工事をしており3年後に完成予定らしい。

156 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/16(金) 01:27:36 ID:OaGXpCVg
九千九百九拾五円珈琲って、結局この店のパクリだろ?

http://www.youtube.com/watch?v=n1qoKrLjQ7I&feature=related

157 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/16(金) 02:27:54 ID:OaGXpCVg
>>156
この記事に対しての発言です。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091129110779.html

1970年 月 沙羅英慕(1号店)オープン? >>125 より
1983年10月 株式会社 哲學 設立
1983年12月 珈琲哲學(1号店) 創業
      9995円珈琲(珈琲貴族):ブルーマウンテン(ニュージーランド)
1986年07月 沙羅英慕(藤岡店) 創業
1988年01月 株式会社 沙羅英慕 設立
1990年08月 株式会社 羅布乃瑠 設立
1990年 月 貴族の森 創業
      9995円珈琲:ブルーマウンテン(ブラジル)
1992年 月 珈琲貴族 オープン? >>125 より

年表的にはこんな感じ??
ちなみに、番組が放送されたのが1985年4月22日。
番組放送時、まだ存在しないはずの「株式会社 沙羅英慕」の文字が謎。

158 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/16(金) 03:02:38 ID:OaGXpCVg
>>157
間違い訂正と追加です。

1970年xx月 沙羅英慕(1号店)開店? >>125 より
1980年xx月 慕沙羅乃婆 開店? >>131 より
1981年xx月 雪詩慕雲 開店? >>131 より
1983年xx月 珈琲哲学 開店? >>131 より
1983年12月 株式会社 哲學 設立
1983年12月 珈琲哲學(1号店) 開店
1986年07月 沙羅英慕(藤岡店) 開店
1987年xx月 沙羅英慕(49号店)開店 >>133 より
1988年01月 株式会社 沙羅英慕 設立
1990年08月 株式会社 羅布乃瑠 設立
1990年xx月 貴族の森 開店
1992年xx月 珈琲貴族 開店? >>125 より

159 名前: 投稿日: 2011/12/16(金) 04:23:51 ID:Z3GjR/Xw
茨城県下妻にもサラエボ風なお店有りますね〜。

160 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/16(金) 23:50:42 ID:dKn6q9jw
156〜158は同じ人? 元49号店の店長さんでしょうか。
久々に来たら面白いことが書いてありますね。
こういう年表があると歴史や流れがわかりますね。多少の誤差は許容範囲でしょう。
1979年の「薔薇繪亭」も入れてあげてください。
それにしても156のYouTubeの映像は貴重ですね〜。高崎市内のどこにあった店舗なんでしょう。
安中市の人が来るということは環状線沿いにあった店舗かもしれないし、高崎インター
をおりた道沿いにあった店舗かもしれません。
こういうのを想像してみるだけでわくわくしてきます。
店の造りとしては今の「珈琲哲學」に似ている気がします。「沙羅英慕」川本店の入口
に掛けてある看板と同じような看板が登場しているのもすごいです。

>>159
それって、元「貴族の森」だった「森乃館」ではありませんか?
国道294沿い、ケーズデンキの近所の信号の角でしたら「森乃館」です。
「すぎのや本陣」の傘下にあるパスタ屋で、茨城県内に5店くらいあります。

161 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/19(月) 14:42:54 ID:XaE1lZeg
貴族の森では9,995円珈琲が週に1杯出る? 沙羅英慕では15年で4杯でしたよw

162 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/20(火) 00:57:46 ID:Z896o1Sg
そのうち2杯は俺が淹れたのか・・・

163 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/20(火) 19:28:02 ID:KMum3CJA
さいたま市に仕事で行ったんだが、花月のあたりで迷ってぐるぐる走っていたら沙羅英慕か貴族の森かと思える店があってあせった。
焼き肉の平城苑だったけどwww
あとで調べたら、あそこが羅布乃瑠沙羅英慕の浦和店だったらしい。

164 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2011/12/28(水) 00:34:06 ID:ZSi+z9ow
「貴族の森」は今はもうメニュー改正していて、9,995円の珈琲は無くなっています。
この1万円珈琲が出て来るのは、今は「沙羅英慕」川本店・嵐山店、「沙羅英慕 舞莉茜珠」、
児玉の「雪詩慕雲」(上越店は未確認)でしょうか。
他にあれば教えていただきたいです。
156の映像を見ると一度飲んでみたいという気分になります。

165 名前: 投稿日: 2011/12/28(水) 00:38:56 ID:qQS7DkSw
>>160さん 今度またゆっくり見てみますね。インター近くだったけど、まさかあんなところに
あるとは思ってなくて、急に止まれずだったから未確認です。またゆっくり見てみますね。
あと小山にもサラエボありますね、これはホムペの店舗リストにも出てますね〜。

166 名前: 投稿日: 2011/12/28(水) 00:41:16 ID:qQS7DkSw
>>163さん
そうです、あそこは元サラエボでしたが、何年か前に何故か浦和駅前のパルコ内に移転したみたいですね
私もパルコ見に行ってみるつもりです、近いからいつでも行けると思ってて、なかなか行けずにいますが。

167 名前: 投稿日: 2011/12/29(木) 00:40:56 ID:eZPM+9Fw
>>160さん ケーズデンキはサラエボ側ばっかり2車線の国道を走行中に見ていたからはっきり確認は出来ませんでしたが、そのサラエボらしき店舗の入り口にはパスタ何とかって看板が確認出来ました。
ただラーメンの登り旗もあったので、何屋さんなのかな?とちょっとびっくり。また来月見てみますね。
寄れたら寄りますが今日は反対側車線だったからはっきり見れませんでしたが、またリトライしますね。

168 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2012/02/17(金) 21:19:00 ID:cLA/ahdw
パルコとか、どうでもいいよw

169 名前: 投稿日: 2012/03/17(土) 18:22:37 ID:9QagJ5Jg
パルコの中だと、あの素敵な外装がないかもね。メニューはあるかもだけど、魅力半減かも…。そう言えば一昨日強風な中パルコ行ったのにまたサラエボがあるか見るの忘れました。
さて私は上里町のサラエボ風なお店に来ています。店内も外装もサラエボ風です。
メニューも同じような感じで良いお店です。http://r.pic.to/87qnc

170 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/03/23(金) 23:29:08 ID:NIi9dKgg
>>169
そのお店が、「沙羅英慕」神保原店であり、「貴族の森」上里店だったお店です。
110に書き込みがある「茶里庵(さりあん)」ですね。
私も二回位行きましたが、メニューが居酒屋風なのが印象的でした。
近所に住んでたら宴会に使いたいレベルでした。

171 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/03/23(金) 23:44:37 ID:NIi9dKgg
・・・いつからデフォルトネームが「利根っこ」になったのでしょうか?
まあいっか。連投失礼します。

先日、川本の「伯剌西爾物語」(今の「ステーキのおいしんぼ」)に行って来ました。
入口から中に入った瞬間にステンドグラスに刻まれた「沙羅英慕 伯剌西爾物語 since1942」の文字が・・・
店内のあちこちに「沙羅英慕」の文字が・・・
昔からステーキ屋でしたよとかぐちゃぐちゃ言わずに店内に入っていれば一発で答えが出たということですね。
震災で天井がやられてしまったかのような内装が逆にステキでした。
店内はまるで1980年代です。ここにピアノが置いてあったのかなと想像するだけでわくわくしてしまいました。
ここまで昔の「沙羅英慕」の雰囲気を忠実に残している店舗はほかにないんじゃないでしょうか。
「沙羅英慕」川本店とは別の意味で時が止まっています。
ご夫婦で営業されている様子でした。ハンバーグ美味しゅうございました。

172 名前: 投稿日: 2012/03/27(火) 03:18:40 ID:4M0HJeFQ
>>169さん、川本店は素敵なのですね、いつか来店してみます。
上里町のはその名前でした。また今週行くつもりです、お気に入りになりましたわ。
名前欄はこのような事情で3月11日から変更されました(・▽・)http://t3.i2ch.net/z/-/a3/JgvNa/131
サラエボの9995円珈琲は、何故あんな高い価格なのでしょうか?器をくれる訳ではないですよね?

173 名前: 投稿日: 2012/03/27(火) 03:19:46 ID:4M0HJeFQ
レス番号、>>170さんの間違いでした。スイマセン。

174 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/04/01(日) 14:22:09 ID:uGX0S1BQ
旧東松山店の後に入ったお店潰れていましたね。

175 名前: 投稿日: 2012/04/02(月) 05:12:52 ID:9/8pPCpA
古河市や小山市の現役のお店にはお客様割と入ってましたが、跡地の東松山店は、
お客様少なかったのかな?あの建物を生かしたお店にまた蘇って欲しいですね〜。

176 名前: 174 投稿日: 2012/04/05(木) 19:44:29 ID:QLGHb3KQ
結構交通量の多い道沿いになんですが、看板も少ないし、他に飲食店があるので難しかったと思います。
行田も閉店して今はどうなんでしょ?

177 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/04/05(木) 19:49:33 ID:6fSrZZiA
なんでリンク貼られてないんだろう???


  http://www.rovnor.co.jp/

178 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/04/05(木) 22:32:08 ID:3yQWPKmQ
ありゃりゃりゃ、旧「沙羅英慕」東松山店の跡に入った「仙の庭」はつぶれちゃいましたか。
予想以上に短命でしたね。
「貴族の森」邑楽店の跡に入った「ポエム」より早かった気がします。
両方に共通したのは、旧店目当てに来る客層を無視して珈琲にもこだわらなかった点でしょうか。
外食産業って難しいですね。

「沙羅英慕」行田店の跡に入った「アッソルト」は昼間のみ営業という過去ログがありますが、
いつも夕方以降にしか通りかからないので営業している姿を最近見ていません。

179 名前: 投稿日: 2012/04/21(土) 18:13:20 ID:2FCtEg2w
行田のアッソルトは営業していますよ。
現在の営業時間はAM11:00〜PM19:30でラストオーダーが18:30のためラストオーダー後お客さんがいないと閉めているようです。

180 名前: 投稿日: 2012/04/29(日) 04:30:48 ID:USRdGhBA
突然ですが、質問です。

沙羅英慕の旧東松山店で、新規開店をかんがえているものです。
みなさまのお考えでは、どのようなお店が良いと思われますか?

181 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/04/29(日) 08:46:23 ID:Q9wFhPRw
ステーキけんか?

182 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/04/29(日) 11:08:54 ID:xkRCCcUQ
>>180
道沿いには、沢山飲食店ありますよね。
揚げ物等重い店は、沢山あるので、前と同じカフェ軽食かな?
交通量多い道なので、看板等でもっと宣伝していいと思います。

183 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/04/30(月) 02:11:13 ID:G0LvCOMw
>>180
出鼻をくじくようで申し訳ないのですが、あの場所での出店は前途多難と思いますよ。
「沙羅英慕」は場所の選定を間違って出店していたケースが意外と多く、場所が悪いと
いうただそれだけの理由で過去にいくつも閉店しています。
旧東松山店もそのひとつで、そのような場所にわざわざ出店しても、よほど魅力あるコ
ンテンツを持っていなければ開店前から閉店のフラグが立っている状態になってしまい
ます。
自分が客の立場で考えればわかると思います。関越道のインターを降りても、あの店に
はすんなり入れません。反対車線から店をながめ、先の信号でUターンするなどの面倒
くさい行動を起こさなければ入れないお店にわざわざ行く人がどのくらいいるでしょう
か。よほど魅力的なコンテンツが無ければ行かないと思いますよ。
関越道から降りる客ばかりでなく254を南下する客を相手にするにしても同じことです。

それでも、旧東松山店での新規開店が内定しているならば、今は食べ放題店にしておく
のが無難かと思います。「ステーキけん」しかりです。
旧「貴族の森」だった桐生の店舗や伊勢崎市田中の店舗も、たぶん中の人は同じで、食
べ放題店として改めて営業再開しているくらいですから。一度、利用してみれば雰囲気
や仕組みなどはわかるかと思います。

184 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/05/21(月) 22:33:50 ID:E6BqLieQ
深谷市のステーキのおいしんぼに行って来た。
店内のあちこちにブラジル物語と書いてあって笑った。
もはやわざと残してるレベル。
本当に二階席の天井がやばいね。
夜は怖くて近づけない。
ご飯おかわり自由だったりするからか、ツーリング途中らしいバイクメンがわいわい食べていた。
俺もハンバーグがおいしいと思う。

185 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/05/31(木) 01:42:42 ID:WcTgOvsQ
>>180
まだ真剣にお考えでしたら相談にのりますよ。
捨てアドくれればメルします。

186 名前: 投稿日: 2012/05/31(木) 03:48:14 ID:qz3mM0jg
私も開店したら食べに行きます。

187 名前: 投稿日: 2012/07/04(水) 03:50:11 ID:/k4jVPGg
東松山店はどうなったのかな?あれ以来レスがなーい。

188 名前: 投稿日: 2012/07/11(水) 22:19:42 ID:jeT2eumA
なんか誰も書いていないなあ。上里町スレに何やらサラエボ跡地が話題になってます、また閉店しちゃったのかな?

189 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/11(水) 22:35:45 ID:5VGn33qg
久々に「沙羅英慕・川本店」に行って来ました。
チョコレートパフェ美味しゅうございました。
すいていたので階段の脇に貼ってある色紙や二階席を見学させてもらいました。
芸能人が書いたらしき色紙に『花屋敷さんへ』というのがありました。
過去ログで誰かが書いていますが、「花屋敷」というお店が系列にあったのか、
川本店が「花屋敷」と名乗っていた時代があったのかが謎です。

それから店内の柱やトイレ入口のドアに貼ってある古い店舗リストも見ました。
ここに載っている「高崎北部環状線店」がどこにあったのかが気になりました。
2年くらい前まで高崎環状線の新幹線高架から近い場所にあった廃墟がこの店舗なのでしょうか?
場所は、今「珈琲哲學・緑町店」がある場所と「かつ哲」の間あたりです。
以前誰かが上げてくれた古いマッチに書いてあった「群馬高崎店」も同じ店をさすのでしょうか。
このあたり、どなたか補足してもらえるとうれしいです。

190 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/12(木) 02:05:42 ID:Vyei8NDw
>>188
上里スレで話題になっているのは沙羅英慕本庄店跡地です。
上里にあった、おとちカフェがそこに移転するという話ですよ。
沙羅英慕神保原店跡地の「茶里庵」は健在です。 ランチは主婦層で混んでいます。

>>189
川本店は開店から一貫して沙羅英慕川本店です。 花屋敷というのは俗称なのでしょうかね?
伊勢崎に和蘭屋敷というのがありましたけど、関係ないですね。
そういえば、川本店の正面右側に小屋があり、以前は「沙羅の木(樹)」という小物屋でしたっけ。
今では面影だけ残っています。
素敵な名前だな って思っていました。

191 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/13(金) 21:02:39 ID:or29v1FA
あの〜素朴な疑問なんですが、今貴族の森になってる462号沿いの店が昔の沙羅英慕本庄店じゃないんですか?
ほかの場所にあったってことなんですかね。

192 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/14(土) 03:02:50 ID:0I/koVZA
元沙羅英慕本庄店は、本庄南大通り シャトレーゼ向かいの元もんじゃ焼き屋だと思います。

193 名前: 群馬のじじい 投稿日: 2012/07/14(土) 08:13:02 ID:B51XDDfg
このスレ見ると昔を思い出すよ。
実は俺爺なんだけど、女房と一緒になる前は、沙羅英慕のgroup店
をよくdateに使っていました。
女房を誘って何処かのお店に行って見ようかな?
爺でも言って大丈夫ですか?

194 名前: 群馬のじじい 投稿日: 2012/07/14(土) 08:17:10 ID:B51XDDfg
御免なさい!爺が行っても大丈夫ですかの間違いです。

195 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/14(土) 13:42:39 ID:0I/koVZA
連投スミマセン
192ですが、妻に聞いたら間違いなく本庄店は南大通です。
沙羅英慕が潰れてブラジル料理?カレーハウス?飲み屋だかを継いで
もんじゃ焼き?お好み焼きになったはずです。 その後放置されて
今は真っ白にリニューアル 上記にも書いたとおり、おとちになります。
現在の貴族の森本庄店は新規店舗です。
>>193
私も爺ですよw 問題ないです。

196 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/19(木) 20:56:50 ID:RyAsDjUg
>>192,195
やっぱり他の場所にあったのか
ありがとう
「おとちかふぇ」は知らない店なのでちょっと興味アリ

ところで、関越道の高架わきにある「茶夢茶夢」って新しそうな店
外観が「沙羅英慕」もどきなのが気になる

197 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/22(日) 12:48:23 ID:r3Aeg73g
>>187
最近旧東松山店見てきました。まだ空き店舗でした。

198 名前: 投稿日: 2012/07/23(月) 03:25:35 ID:Tz4rs//g
↑わあ。まだ東松山店さんは空きテナントなままなのですね。ここに書いて聞いていた方もあれきりだしね〜。
>>190さん 上里町のあのサリアン?は、まだ健在だったのですね。お気に入りなので、ちょっと安心しました。

199 名前: 投稿日: 2012/07/23(月) 03:33:53 ID:Tz4rs//g
>>196の関越道の脇は地区はどこなのですか?地区があれば皆さんレスしやすいかも。

さて浦和駅のパルコ探検して来ました。沙羅英募が以前旧浦和の大谷口辺りにあったのが、
移転したはずでしたが、誰かがパルコホムペ見て下さいましたが、見当たらないと以前にレスありました。
パルコ探検して来ましたら、5階レストラン街に、中華料理店サラエボが有りました。
店内は一般サラエボとは違って、サラエボらしさは無く、普通に見えました。写真携帯で撮りました、
携帯からサイトにうまく載せられるオススメサイトがあれば、教えて下されば写真載せます。
以前サラエボの古いマッチを載せたサイトが閉鎖されてて使えなくなっちゃった('A`)ノ

200 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/23(月) 09:35:56 ID:KJayYaPA
>>199
よく川本店を利用します。
携帯から写真をアップしてリンクするのに、別館はいかがでしょう。

http://machibbs-kanto.webspace.ne.jp/bbs/

201 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/23(月) 23:24:42 ID:qpFWKjbQ
茶夢茶夢は上里ですよ 七本木になるのかな? 20年位前から営業している老舗です。
喫茶店&レストランですね。 常連客オンリーかな。

202 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/27(金) 17:54:25 ID:iwuNYOkQ
9999円の珈琲を飲んだ方いますか?

203 名前: 投稿日: 2012/07/28(土) 04:52:47 ID:0aKPweOA
>>200さん 別館のはたまに開いて見てると、容量大きくてサイトから出されちゃうからなあ。他が良いサイトあれば
良いのですが、今までのような簡単なサイトがイマイチ良いサイト無〜い。

204 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/07/28(土) 22:56:49 ID:L4N05owA
「茶夢茶夢」の件を教えてくれた人、ありがとう
場所は上里町七本木で合ってます
普段通らない道を走ったらいきなり現れたんであせりました
「おとちカフェ」は改修中?
今度「茶夢茶夢」とハシゴを計画中

205 名前: 投稿日: 2012/09/01(土) 01:37:18 ID:VRFhuVAQ
パルコのサラエボ中華は、看板にサラエボってふりがながありました。

206 名前: 投稿日: 2012/10/12(金) 05:02:49 ID:9269pFfg
パルコ浦和の↑
http://imepic.jp/20121012/180280

207 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/10/13(土) 15:22:58 ID:lxy1z8qQ
羅布乃瑠 沙羅英慕が経営する中華店では?
サラエボは振り仮名でなく、チェーン店の意味では?
さすがにサラエボとは読めませんよね

208 名前: スポにゃん 投稿日: 2012/10/13(土) 18:11:45 ID:6WuF+nCg
パルコ出店の権利が欲しかった中華料理店が店ごと買い取ったんじゃ?

209 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/12/06(木) 12:56:34 ID:QyFTFgNA
上里町の「茶夢茶夢」に行ったよ
時が止まった感が半端じゃなかった
単にアイスコーヒー飲んだだけなんだけど天井が高くて居心地よかった
マジで映画の撮影に使えるレベル
次回はランチ食べに行ってみる

210 名前: 利根っこ 投稿日: 2012/12/07(金) 00:21:58 ID:6nk+6Ckw
「茶夢茶夢」のパフェは季節の果物を使っていたりしていい感じでした。
アイス珈琲のグラスがほかで見たことないような変わった形でしたね。
「沙羅英慕」との関連は不明ですが、雰囲気の良いお店だと思います。

先日、ようやく本庄の「おとちカフェ」に行きました。
入口付近に「ドッグサロン」と書いてあるので犬を連れて行けるカフェ
なのかと思ったら、建物の1Fの小部屋で犬のトリミングをやっていました。
その奥で「おとちカフェ」が喫茶店として営業していました。
たまたま1Fに案内されましたが、2F席は喫煙席でした。
2F席の造りに興味があるので、今度は2Fに行ってみたいです。
手作りのケーキ、美味しゅうございました。
ホット珈琲は大きなカップで出て来ました。
建物は、ある時代の「沙羅英慕」だなあという感じでした。
足利の「慕沙乃婆」や前橋の敷島公園のバラ園そばにあった「もうひとつの風景」なんかもそうですが、
郊外型の大型店には無いこじんまりとしたカフェというのも味があります。

211 名前: 投稿日: 2012/12/07(金) 05:10:48 ID:Wzwjoo5A
サラエボの良きあの建物の面影は、残して欲しいですよね。
そう言えば浦和にあったサラエボの跡地は高級焼き肉店ですが、サラエボの外壁が
そのまんまです、壁が白く塗られてはいます。
浦和パルコの中華今度食べに行ってみます。ただあの建物の面影は無いでしょうね〜(・_・;)

上里町の↑さんのお店は、雰囲気も良いしメニューも良心的価格で良いですよね。

212 名前: すず 投稿日: 2013/04/11(木) 17:56:20 ID:nyk8Krzw
ここでアルバイトしたことある方いらっしゃいますか?

213 名前: 投稿日: 2013/04/14(日) 00:20:29 ID:ZzSoPa3g
浦和パルコの中華はサラエボじゃなくてロブノールと当て字がありました(^-^)/訂正致します。
埼玉県上尾市と桶川の境目辺りに昔あった場所のお店、
内装はサラエボのままアチコチまだ残して使っていて素敵なレストランでした。

214 名前: 利根っこ 投稿日: 2013/04/14(日) 00:28:30 ID:fulQZJTg
R254沿い、東松山インターそばにあった沙羅英慕は、
現在、あの黒い洋館そのままの外観で「うどん屋」になってる!

215 名前: 投稿日: 2013/04/18(木) 04:15:10 ID:ILFMSYZQ
↑私も今日通って見落としそうになったけど、うどん!(°Д°)?ってびっくりしました!
早い時間帯にいつか入ってみます。そう言えばここでその店借りようとして質問していた人、あれっきりだったね。

216 名前: 13 投稿日: 2013/07/07(日) 19:54:47 ID:l/KhGFQg
久々に「沙羅英慕 伊勢崎」でググッたらホットペッパーで
沙羅英慕華蔵寺公園北店ってのがヒットしたけど?

217 名前: 利根っこ 投稿日: 2013/07/13(土) 00:38:04 ID:P8tHds3A
なんだかお経みたいだな

218 名前: 利根っこ 投稿日: 2013/07/27(土) 01:06:56 ID:AxEegMpw
>>216
華蔵寺公園北店は2007年頃までは存在していたので、その頃の登録データが
今でもネット上に残っているみたいです。
何しろ私がその情報を頼りに現地に行ったのが3年前。すでにお蕎麦屋さん
でしたよ。
「沙羅英慕」本社があったとされる住所地にも行きましたが、新しい建売住
宅が並んでいて当時の痕跡は発見出来ませんでした。
「ウィーンの森の物語」は乾町にあったというところまではわかりましたが、
近所をうろうろしてみたものの結局場所はわかりませんでした。
美容室GODになった「キャフェグレコ」みたいに痕跡がわかりやすいお店ばか
りでないのが残念です。

219 名前: 13 投稿日: 2013/07/30(火) 18:27:40 ID:1deBqtNw
>>218
ウィーンの森の物語だけど
今日会社で「サラエボのウィーンの森ってどこにあったんだっけ?」と
何人かに聞いてみたら北部環状線の桐生信用金庫の所じゃない?という
答えが多かった

ちなみに会社は伊勢崎です

220 名前: 利根っこ 投稿日: 2013/08/01(木) 22:17:07 ID:A8HgP3pg
>>219
あなたは「マッチの13」さんでしたか。
その節はお世話になりました。ありがとうございました。
伊勢崎にも北部環状線があるんですね。
川本店の店舗リストには「高崎北部環状線店」があって高崎市内だけを気にしていました。
確かに桐生信用金庫はありますね。あの場所とは・・・。見落としていました。
貴重な情報、ありがたいです。
それはそうと、残る「沙羅英慕」華蔵寺公園店(伊勢崎市華蔵寺町)はどこにあったのか、
ご存知でしょうか・・・?
華蔵寺公園北店は波志江町です。すでにお蕎麦屋さんです。
私は伊勢崎市民でも何でもないんですが、「沙羅英慕」関連と旧東村にあったとある因縁を
ダブルで調べるうちに伊勢崎近隣の地理に詳しくなりました(笑)
伊勢崎市はとても怪しくて好きです。

221 名前: 13 投稿日: 2013/08/03(土) 18:13:51 ID:WF2s/P0g
華蔵寺公園店って確か一番最初のサラエボですよね?
家で妻と話したら
華蔵寺公園の沼の近くで公園の南側で黒っぽい店で周りも薄暗く
植え込みが多くて入り口が分かりずらい店(笑)という程度しか覚えがなく…
こんど他の人に聞いてみます、

伊勢崎好きですか(笑)
怪しいと言えばサラエボ全盛期のときにサラエボはヤ○ザいや右○が経営
してるいう怪しいうわさが伊勢崎にありましたね(笑)

222 名前: 利根っこ 投稿日: 2013/08/08(木) 15:29:31 ID:JLGzYNnw
>>221
そう言えば私が某サラエボを経営していた時に
突然、スーツ姿の男性3人(一人は弁護士の名刺)が来店し、

沙羅英慕は本社が経営破たんし、当社が「沙羅英慕」の屋号商標登録を持っています
したがって、これより当社にロイヤリティーをお支払いください。
このままだと裁判になります。

と脅されたことがありました。
まぁ、その頃はこちらも強気の商売してましたので、無視しましたが。
その後、何も起こりませんでした。

懐かしい思い出です。

223 名前: うっちゃる 投稿日: うっちゃる
うっちゃる

224 名前: 利根っこ 投稿日: 2013/10/25(金) 21:05:34 ID:PLE8G/kw
>>223
ワロタ

225 名前: 投稿日: 2013/10/28(月) 02:30:44 ID:+yBQpu3w
これかな?http://imepic.jp/20131028/087650

226 名前: うっちゃる 投稿日: うっちゃる
うっちゃる

227 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/01/21(火) 13:04:28 ID:/8yoC/Pw
営業が終了して、店長らが金庫持って本部へ行かなきゃならないからかぎ締めをバイト生たちがやったりするんだけど、清掃した厨房に入り込んで勝手に飯を作ったりしてるからいつかノロ発生するんじゃないかとハラハラしてる

228 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/01/21(火) 14:03:58 ID:LGGQqNkA
怖いな・・・

229 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/01/29(水) 18:43:44 ID:9zDfrIGA
ハロゲンヒーターは買って大正解だ。ガスコンロは買わない。IHを使う。もう消耗戦の段階にきてる。

230 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/02/02(日) 17:04:56 ID:M0/2uEGw
よく見るけど、いった事ない

231 名前: うっちゃる 投稿日: うっちゃる
うっちゃる

232 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/03/16(日) 09:18:24 ID:uh905BqA
1杯1万円のコーヒーあったよね、まだ売ってんの?

233 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/03/20(木) 16:31:35 ID:z1FY2RIg
珈琲貴族(\9,995)の権利を貴族の森に売ったのかな?
あっちが目玉にして売ってるみたいだけど。

234 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/03/22(土) 10:25:05 ID:LIKDCz4w
1杯1万円の珈琲ですが、
・沙羅英慕・川本店、嵐山店
・貴族の森・小山店
・珈琲哲學の一部の店舗
・雪詩慕雲・児玉店、上越店
などで今現在もメニューにあります。

「貴族の森」は2006年頃までは40店舗を数えてかつての「沙羅英慕」に迫る
勢いでしたが、その後どんどん没落して運営会社も変わり、現在は7店舗です。
直営店ではない小山店だけが昔のままのスタイルで営業しています。

235 名前: うっちゃる 投稿日: うっちゃる
うっちゃる

236 名前: 投稿日: 2014/04/07(月) 03:39:50 ID:bi3QzqRw
一万円ぐらいの珈琲って、高いからもしかしたら高い珈琲カップ使ってて、頼んだらその珈琲カップをくれるの?って思って、
店員さんに聞いたけど、それは無いです、珈琲飲むだけですよ。と言われたわ(・∀・)

237 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/04/13(日) 15:26:07 ID:yh4/eEeA
>>235
最新情報は無いんですが、1万円の珈琲を注文したらどうなるのかについては
過去ログ含めてSNSレベルにも以前レポがありました。
それによると、記念品(飲んだカップとは別のカップ)とピン札の100円札5枚を
贈呈等々店によって違うようです。
また、500円札の代わりに3000円分くらいの割引券をくれる店舗もあるようです。
好きなことを書いた色紙を店内レジ付近に飾るサービスも以前の「貴族の森」
ほど大々的にやっていない店舗もあります。
この珈琲の名前も「貴族王族珈琲」(貴族の森小山店)「珈琲伝説」(珈琲哲學
緑町店)「ルイ14世」(雪詩慕雲)と各店舗ばらばらです。
私も死ぬ前に一回注文したいですがいつになることやら。

238 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/04/13(日) 15:29:16 ID:yh4/eEeA
>>235>>236の間違いです。すみません。

239 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/04/14(月) 13:30:17 ID:ot96sFLw
>>236
ロブノオルの珈琲貴族を飲むカップは、中には1万越えるものもある。
働いてた店で貴族淹れた時は3万のカップ使ったことあるデミタス並みに量が少ないカップだったけどw
贈答してるカップはアメリカン用のカップをソーサー付で一組あげてた。カップは店で買えるやつだけどね。

240 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/04/21(月) 01:23:45 ID:NuZ4rpZg
カープの試合結果を見たくないから芸スポはもう見ない

241 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/07/03(木) 20:39:53 ID:GeFg58Fw
保守兼ねて書き込み。
私が普段「沙羅英慕」「貴族の森」「珈琲哲學」などの話ばかりしていたからか、
佐野に行った知り合いが『「舞莉茜珠 沙羅英慕」の隣りにあるラーメン屋に行ったよ』
とわざわざメールをくれました。
しばらく行ってないんですが「舞莉茜珠」は健在みたいです。

242 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/10(水) 00:37:10 ID:P/zvF9iA
>>96
超ロングパス(と言うか遅レスもはなはだしい)ですが「羅布乃瑠 沙羅英慕」
春日部店にはピアノはありません。
それどころか、もしかしたら「羅布乃瑠 沙羅英慕」と名乗る店舗にはピアノ
はどこにも置いてないかもしれません。
ピアノがあるのはやはり「沙羅英慕」と「珈琲哲學」になるんじゃないかと
思います。

243 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/11(木) 20:39:07 ID:HZbvTsTw
沙羅英慕を経営していました。
フランチャイズだったのですが、最初の店舗設計やデザインなどを
伊勢崎の華蔵寺の店の社長がやって、あとは各経営者に丸投げだった気がします。
あの社長というのが金に汚い人でした。
なにか聞きたいことはありますか?

244 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/20(土) 18:16:56 ID:Xq8Oq4yA
>>243
1.太田市八重笠の国道122号沿いにある、今は「キリンラーメン」になっている店舗は昔「沙羅英慕」
だったと言われていますが、このお店の当時の名前は何ですか?(例・沙羅英慕太田店)
2.太田市西矢島の国道407号沿いにある、今は「貴族の森・太田店」になっている店舗は昔「沙羅英慕」
だったと言われていますが、このお店の当時の名前は何ですか?(例・沙羅英慕太田店)
3.太田市内の国道50号沿い原宿南交差点付近に今も廃墟が残っている「多詩賢都」は「沙羅英慕」と
建物や店名が似ていますが、「沙羅英慕」とは関係があったお店ですか?
4.「沙羅英慕・高駒線店」とは現在のどのあたりにあった店舗ですか?
5.「沙羅英慕・高崎店」とは現在のどのあたりにあった店舗ですか?
6.「沙羅英慕・北部環状線店」とは現在のどのあたりにあった店舗ですか?
7.高崎環状線沿い筑縄町のサンクスはす向かいあたりに数年前まで「珈琲哲學」の廃墟がありましたが、
このお店は上の5〜6とは別の店舗でしょうか。
8.「沙羅英慕・もうひとつの風景店」という名前がマッチの13さん所有のマッチに書かれていますが、
このお店は現在のどのあたりにあった店舗ですか?
9.伊勢崎市乾町にあった「ウィーンの森の物語」は乾町のどのあたりにあった店舗ですか? 
現在の桐生信用金庫のあたりにあったという意見を裏付けたいので、教えて下さい。
10.「沙羅英慕・華蔵寺公園店」とは現在のどのあたりにあった店舗ですか?
11.埼玉県上尾市にも店舗があったという書き込みをネット上で散見しますが、何かご存知のことが
あれば教えて下さい。
12.高崎市倉賀野町の国道17号沿いに今も廃墟がある「ろんどべる」(Rondobell)には「遊都琲婀」と
書いてありますが、このお店は「沙羅英慕 遊都琲婀」だったと解釈して良いのでしょうか?
このお店に関する情報が少ないので何かご存知のことがあれば教えて下さい。
13.珈琲院、という名前を付けているお店はもともとは「沙羅英慕」と関係あるお店と解釈して良い
でしょうか?

聞きたいことをまとめてみました。
たくさんあって申し訳ありません。
お時間ある時に少しずつでも回答をいただけるとうれしいです。

245 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/20(土) 19:11:15 ID:JTLJABAQ
ヤンキー丸出し

これって藤岡町が本社じゃなかったけ?

246 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/20(土) 20:43:51 ID:zjTHeEQA
>>244
おお、一気に来ましたね。沙羅英慕を愛してくださってありがとうございます。
1.沙羅英慕だと思います。私が覚えている限り、80年代当時は沙羅英慕は一種のブランドだったので、
沙羅英慕の名前を外すことはなかったと思います。
2.沙羅英慕から貴族の森に転換できた店はないと思います。沙羅英慕の全盛期が90年代初頭、
一般的な店舗の寿命が5年と言われていますので、もと沙羅英慕だった敷地に建った可能性はあります。
3,沙羅英慕はフランチャイズとは言いながらも、同じオーナー以外の店とは横の繋がりはまったくありません。
伊勢崎の本社が経営している店は数えるほどしかなく、その他に数店持っている方がいて、その方は伊勢崎の本社と
袂を別っていたはずです。おそらく太田や足利のお店で廃墟になったり後腐れがよくないのはその方経営かもしれません。
4.5,沙羅英慕高駒線・高崎店についてはわかりません。
6.2000年頃までは何回か行ったことがあります。コンビニ→美容室→中古車屋、と、ゴロゴロ変わっているところだと思います。私も数年ぶりに行った時、どこにあるかわからなくなっていました。
7.珈琲哲学は伊勢崎本社の社長さんが沙羅英慕の次にフランチャイズ化を目指したものだったはずです。
8.もう一つの風景店は、本社直営だったと思うので伊勢崎ではないかと。
9.「沙羅英慕・○○○○」とサブ店名がついたお店は90年代に入ってからなので、そのころはあんなふうなお店が乱立していましたのでわかりません。
10.沙羅英慕・華蔵寺公園店は華蔵寺公園の北だったと思います。
11.上尾の店のことはわかりません。すみません。
12.ろんどべるのことはよく覚えています。あの店ができたのは90年代初頭で、まだ景気がよかった時代だったのに立地が悪く売り上げに繋がらなかったようです。その頃は沙羅英慕の名前を小さくし、遊都琲婀として営業していたので、沙羅英慕だという認識はありませんでした。
13.珈琲院についてはわかりません。すみません。

伊勢崎の本社をやっていた方は、後に珈琲哲学を興し、トンカツ屋のチェーン店展開をしようとして失敗し、
貴族の森で巻き返したと聞いています。
うちは沙羅英慕の名前を冠しながら、初期のメニューと盛りつけだけは本社の監修を受け、その後は独自でやっていました。
珈琲の豆も本社の焙煎ではなく、大和屋(高崎)から特別に焙煎したものを仕入れていました。

247 名前: スポにゃん 投稿日: 2014/09/21(日) 07:58:11 ID:m/Pn1XyQ
>>244
11の上尾のって、今は領主の館のトコかい?

248 名前: 昼行灯 ◆mkIlyXpScU 投稿日: 2014/09/21(日) 23:42:34 ID:rF3BVS9A
>>246
高崎スレで聞いてみた

群馬県高崎市を語るスレ part159
http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi/kanto/1410607496/160-179

結果 高崎市倉賀野町 国道17号 新柳瀬橋北交差点から橋の間にも
沙羅英慕は有ったみたいですよ

249 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/22(月) 21:52:05 ID:wvaGrhpQ
>>246 元FCオーナーさん
細かく回答していただき、ありがとうございました。
1990年代の状況が伝わって来るようです。
当時、もっといろいろな店舗に行ってみればよかったと今さらながら思います。
今後の参考にさせていただきますね。
店の所在に関しては「沙羅英慕 川本店」店内にある店舗リストとマッチ、13さんが所有のマッチに記載
の店舗リスト、「珈琲哲學」「貴族の森」ホームページにかつて記載があった店舗リストを根拠にして
います。あとは消滅した東松山店の入口にあったポスターです(本社所在地が書いてあった)。
あとは口コミです。

>>247
上尾市の「領主の館」には数回行っていまして、「沙羅英慕」とは直接の関係はないお店だとうかがい
ました。
ただあの道はたまたま通りがかってもお店の存在に気が付くような道ではないと思えるので、上尾の店
舗は国道16号・17号のようなもっと広い道沿いにあったのではないかと予想しています。

>>248 昼行灯さん
ご協力いただき、ありがとうございました。何かすごい味方が現れたみたいでびっくりしました。
地元の住人の方はやっぱり頼りになりますね。
廃墟になっている「ろんどべる」が「沙羅英慕」(の関連のお店)だったと裏付けられてうれしいです。
あと246の元オーナーが書いている通り「珈琲哲學」が「沙羅英慕」の一部を継承している、と以前予想
したことがあったので調べたところ、「珈琲哲學」の昔の店舗リストがネット上にありました。
http://www.tetugaku.co.jp/htm/tenpo.htm
ここに掲載の高崎市内の店舗のうち、現存する緑町店以外はみんな昔は「沙羅英慕」だったのではないか
と予想して見に行ったことがあります。
小塙店はここには載っていませんが、数年前のmixiの「珈琲哲學コミュニティ」に
『今は無き小塙店で働いて居ました』という方が居たため、小塙店もあったのかと思っていました。
そのため小塙店が存在したという明確な根拠はこの元店員の方の書き込み以外、特に持っていません。

長い書き込みになってごめんなさい。

250 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/23(火) 07:46:42 ID:Wg0tvUJQ
小塙近辺に永いこと住んでいるが沙羅英慕が存在した記憶はない
筑縄と混同したんじゃまいか?

251 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/23(火) 14:33:47 ID:w3he1TrQ
>>249
おっしゃる通り、「珈琲哲學」の昔の店舗リストにある高崎市内の店舗は
元は沙羅英慕でしたよ。
筑縄も鞘町も大類もよく行ってたので。

高崎スレにも書きましたけど、大類店は現在の大黒屋の場所ではないです。
店舗リストにある住所、染谷川と井野川の間です。
閉店になってしばらくして更地になってしまいました。
大黒屋の場所は22年ほどまえは宝石屋でした。
そのためメルヘンチックな建物だったと記憶してます。

252 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/23(火) 15:54:59 ID:XMoAg0+w
今年はコンビニコーヒーかなりのんだなぁ

253 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/23(火) 16:17:24 ID:te6vLVSw

高崎スレへの書き込みと重なるのですが、こちらがメインなので改めて書きますね。

>>250
筑縄町47にあった「珈琲哲學 1号店」(昔の本店)と混同していたかもしれません。
ご指摘、恐れ入ります。

>>251
こちらにまで書き込んでいただけてうれしいです。
1983年以前の事情をご存知の方は貴重です。是非また「沙羅英慕」スレに書き込みをお願いします。
「沙羅英慕 高駒線店」が「珈琲哲學 大類店」になり消滅、今近隣に残る大黒屋の水色の建物は別物、
ということが裏付けられてうれしい限りです。

「珈琲哲學」は「沙羅英慕」との関係を表立って明かしてはいませんが、少なくとも本社のある高崎市内では
(もっと言うと高崎環状線内では)「沙羅英慕」が残した建物などの商権を生かして商売を広げようとしてい
たのではないかと予想します。
今も「沙羅英慕」の名前を残す「羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオル サラエボ)」(栃木県・福島県・埼玉県)と、
「沙羅英慕」の流れを継いでいるかのような「珈琲哲學」(群馬県・長野県・茨城県ほか)と、また時間が取れた時に
行ってみようと思います。

254 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/23(火) 16:34:00 ID:Ts3P6Njg
>>253
私は大類店ではありませんが沙羅英慕でピアノ演奏のバイトをしていました。
17号の高崎にある哲學でも以前はピアノの生演奏を入れていたんですよ。

255 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/23(火) 19:14:29 ID:te6vLVSw
>>254
働いていた方が登場するとちょっとドキドキしますね(笑)
どこの「沙羅英慕」ですか? 良かったら教えていただけないでしょうか。
「珈琲哲學」緑町店に去年行った時は夜7時から男性の方がピアノ生演奏をしていました。
もしかして緑町店は今は生演奏はやめちゃったとかでしょうか。

256 名前: 昼行灯 ◆mkIlyXpScU 投稿日: 2014/09/23(火) 22:40:49 ID:6UkSY3FQ
>>249
その頃も高崎に居たのに記憶怪しくて申し訳ないですw
高崎駒形線の水色の建物は違うのですか〜 ずっとアレだと・・・

もしかしたら余り行かなかったのかもです
大した力になれず済みませんでしたー

257 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/23(火) 23:25:33 ID:kCRodv5Q
そういえば、高崎の通町の信号の角にあった鎌倉屋も、
備品に「珈琲哲學」の文字とか、あの男女のマークがあったりした。
確かに、内装は似てたな〜。
あと、前橋の国道17号の、グランドベルズ手前のまねきねこ裏あたりにも
沙羅英慕があった。今はもう違う店っぽいね。

258 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/24(水) 00:10:38 ID:zhwIUcwQ
>>256 昼行灯さん
そんなことないです。今までわからなかったことが解明されています。
私が長々と書きすぎたのが悪かったのだと思います。
どうもありがとうございました。

259 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/24(水) 00:25:26 ID:zhwIUcwQ
>>257
鎌倉屋という喫茶店のお話は聞いたことがあります。
同じマークがあったとなると何か関係があったのかもしれませんね。
あと、前橋のそのお店は昔の「沙羅英慕 西部店」だと思います。
その後「沙羅英慕 豆豆」と名乗り、今は「Dining&Cafe ZuZu」です。
行ってみるとメニューに「沙羅英慕」と書いてあるし、後継店ということを隠していないお店です。
珈琲が美味しいし、グランドピアノも置いています。

260 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/24(水) 09:52:25 ID:t96ac/kA
>>259
鎌倉屋は最初のスタートは鎌倉屋でした。沙羅英慕そっくりでしたが……。
高校時代、毎日あそこの前を通りましたが沙羅英慕そっくりな別の店でしたよ。
そのあと哲學になったと思います。
豆豆って17号の元前橋警察署の隣のマクドナルドの後ろですよね。
あそこは沙羅英慕だったんですね。こんど行ってみます。

90年代のバブル華やかなり頃に、軽井沢にも沙羅英慕があったと思いますが、記憶の彼方ですね。
茜屋珈琲とは間違えていないつもりなんですが。

261 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/24(水) 14:37:55 ID:NK4Cxmqg
元々群馬町の沙羅英慕やってた人が息子に群馬町店任せて
自分たちは榛東村で新たに沙羅英慕始めたけどそこはたぶんまだやってるよね
外観なんかは沙羅英慕っぽくないけど

262 名前: 昼行灯 ◆mkIlyXpScU 投稿日: 2014/09/24(水) 23:50:57 ID:6tc+2H4Q
なんか壱萬円前後の珈琲も他所でも見た記憶が有るんですよねー
あのカップ通常のカップと違う高級そうなものだったけれども
幾ら位か話したりしていたw

>>261
どの辺りですか?

263 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/24(水) 23:51:24 ID:zhwIUcwQ
>>260
そうです。マクドナルドのそばにあります。
国道17号を車で走らせてもあのおなじみの建物が見えるのですぐわかると思います。
駐車場の看板に今でも「沙羅英慕 西部店」と書いてあります。
軽井沢の店舗は13さんのマッチにも「軽井沢珈琲歌劇店」と書いてありましたね。
旧軽井沢のロータリーで今でも「珈琲歌劇」として営業しています。
このスレの過去ログ29でも触れています。
個人的にここの珈琲の味が忘れられなくて年1回ペースではありますが行っています。

264 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/09/25(木) 00:09:18 ID:6hp9YYPA
>>261
こういうお話を聞けると本当にうれしくなります。
榛東村の「沙羅英慕」は外観やメニューともほかの「沙羅英慕」とは違いますが、
地元の方を相手に営業していますね。
駐車場に「沙羅英慕 もうひとつの風景」という看板があります。

>>262 昼行灯さん
1万円の珈琲の話は過去ログの232-239あたりに出て来ます。
榛東村の「沙羅英慕」は、役場の近く、北小学校のそばにあります。

265 名前: 昼行灯 ◆mkIlyXpScU 投稿日: 2014/09/26(金) 00:28:00 ID:EarEcyRA
>>264
概出でしたか 失礼しました
榛東の店は知りませんでしたね〜
こんど其方の方へ行く機会に探してみます

266 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/02(木) 09:42:48 ID:rC0UKyIg
>>264
よくご存知ですね
自分は15年くらい前に数回行ったきりです

あと、前の方で出てる珈琲哲学小塙店ですが、筑縄ではなく上小塙店がありましたよ
マッチの話が出てましたので、我が家にも確かマッチがあったはずだと思って探してみた所上小塙店のマッチが見つかりました
後ほど、画像アップしてみようと思います

267 名前: 266 投稿日: 2014/10/03(金) 15:17:25 ID:x+wmBl+w
珈琲哲学上小塙店のマッチと沙羅英慕群馬町店のマッチ

http://machibbs-kanto.webspace.ne.jp/bbs/data/machibbs-kanto/img/1673_363d301b63.jpg

268 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/03(金) 16:54:29 ID:qUnWphBA
哲學って高崎スズランの横(現在のはらっぱ)にもあったよね

269 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/04(土) 02:07:09 ID:nybcElDg
>>266-267
マッチの画像を見せていただきました。
貴重な資料をありがとうございました。
これは13さんのマッチに次ぐ重要な資料だと思います。
あなたのおかげでいくつかの謎が解けました。
市外局番が0273の4桁なので、1998年1月以前のマッチかと思います。

まず、「沙羅英慕」と「珈琲哲學」は関係があったことが裏付けられていると思います。
何ですかこの「沙羅英慕 珈琲哲學店」って?(笑)
しかも住所が高崎市大類町85-8ですから、これってその後の「沙羅英慕 高駒線店」であり、「珈琲哲學 大類店」ですよね?
これで「沙羅英慕 珈琲哲學店」→「沙羅英慕 高駒線店」→「珈琲哲學 大類店」→消滅、という流れが裏付けられたと思えます。

次に、「沙羅英慕 高崎店」が実在したことが初めて証明された気分です。涙が出るくらいうれしいです。
高崎市筑縄町523-2が調べても地図に出て来ないんですが、数年前まで高崎環状線沿いに廃墟があったお店(筑縄町47-5)に「沙羅英慕
高崎店」の看板がありました(写真があります)。
細かい事情はわからないのですが、このふたつの住所は高崎環状線をはさんで向かいになるくらい近い場所だと思えます。
「沙羅英慕 高崎店」→「珈琲哲學 1号店」→消滅、と解釈して良いでしょうか。

そして「珈琲哲學 上小塙店」です。この店舗の存在は初めて知りましたが、上小塙町847-2とは高崎環状線と交差する道沿いですね。
今は美容院になっている場所ではないかと思います。今「茶屋草木万里野」が出来ている場所のはす向かい辺りです。
奇しくも「貴族の森」などのフランチャイズ元であるオリジンフーズが経営する「小塙町カフェ」や「源氏家族 上小塙店」の裏です。
私が249に書いたお店はここではないかと思います。

ところで、このマッチの『本部』になっている下新保町1713が現存しないようです。
これはいったいどのあたりだったのでしょうか。

>>268
そのお店が 高崎市鞘町20-1 の「珈琲哲學 鞘町店」ではないかと思います。
私もさやもーるまで行って探しましたが今はもう無いお店ではないでしょうか。

270 名前: 投稿日: 2014/10/04(土) 05:18:34 ID:ua/NTk/g
私が持っている茶色いマッチの側面には ロブノオルサラエボ 本店 栃木県藤岡町 って書いてある。
電話番号も書いてある(・▽・)

埼玉県の上尾市にも過去に有りましたよ。2ヶ所ぐらいあるけどなあ。
一ヶ所目は 馬車道になってます、もう一ヶ所は似たようなイタリアンレストランになっています。こちらには店内にサラエボらしさが至る所に残って居ます(・▽・)
撮った写真探してみます♪無かったら近いうち食べに行きます。

271 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/04(土) 12:41:14 ID:nybcElDg
>>270
「沙羅英慕」から分岐して継承している現在の最大勢力が「羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオル サラエボ)」です。
その昔の「沙羅英慕 栃木藤岡店」が現在の「羅布乃瑠 沙羅英慕 藤岡本店」(国道50号沿い)です。
「沙羅英慕」と「羅布乃瑠 沙羅英慕」は一応別のお店なのですが、この両方が存在したのは埼玉県内だけなので、よく考えたらまぎらわしいですよね。

元「沙羅英慕」だったという上尾市内の「馬車道」がどの店舗なのか、もう少し詳しく教えてもらえるとうれしいです。
実は今の「馬車道」ってどんどん閉店したり別の系列店に変わってしまったりと変化が激しいんです。
もう一軒のイタリアンレストランもお願いします。
この2軒が「沙羅英慕」だったということが裏付けられたら、そこが当時の「沙羅英慕」勢力の南端だったことになるんじゃないかと思うのです。

272 名前: 266 投稿日: 2014/10/04(土) 13:01:26 ID:p3v0pHnA
>>269
筑縄町523-2は確かに地図で確認出来ないですね

自分で持っておいてなんですが、上小塙店がどこの場所の事だったか全く覚えていません
環状線沿いのお店には何度か通ってたので、そこが筑縄町のお店だったのかなぁと

筑縄町523で検索したところ↓に珈琲哲学本店と載っていました
http://www.tabinet.co.jp/Folder03Ert/10ert.htm

273 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/04(土) 13:10:03 ID:+SOmCgIQ
90年代後半から、業態転換をして沙羅英慕からお好み焼き屋チェーンになった店もかなりあった記憶があります。
高渋線新幹線高架下近くの東京インテリアの隣は沙羅英慕で、その後お好み焼き屋になり、
そしてお好み焼き屋が上手く回転したのか店を建て直したか改装工事をしていたはずです。

274 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/04(土) 14:20:57 ID:p3v0pHnA
>>273
あー、えせんしあ?
懐かしい
もう潰れちゃって、テナントが数軒入るタイプの建物に変わりましたね

275 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/04(土) 23:12:12 ID:GFRuQscw
えせんしあは、前橋の小相木町の利根川にかかる橋のところにもあったな。
あそこも沙羅英慕だったのかな?
建物はもう無く、今は結婚式場になってるね。

276 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/05(日) 00:18:22 ID:V3kx7TLg
定食のみそ汁から替えられる素朴なうどんが好きです。

277 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/05(日) 11:45:36 ID:DanB+kQw
>>275
ありました!えせんし屋の前は沙羅英慕型の店舗でした。
沙羅英慕なのか哲學なのかは覚えていません。すみません。

278 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/05(日) 17:18:26 ID:qEB6HXHQ
>>272
これはまた古そうな店舗リストですね。
前スレの終わりからこのスレの最初で話題になった「慕沙乃婆」の桐生の店舗が載っているのが貴重ですね。
私が249で貼った「珈琲哲學」の昔の店舗リストでは「珈琲哲學 本店」所在地が筑縄町47-5です。
本店が引っ越したとかでなければ、筑縄町523と筑縄町47-5は同じ場所(たとえば地番変更したとか)と解釈出来るのですが、この辺は不明ですね。


「沙羅英慕」がお好み焼きの「えせんし屋」に業態転換したという話は知りませんでした。
そのことで思い出したことがあるのですが、「貴族の森 乗附店」(昔は「沙羅英慕」)の隣りにお好み焼き屋がありました(たぶん同じ敷地)。
今手元にある2007年の写真を見たら「えせんし屋 高崎店」と書いてありました。黄色い看板です。
それから、このスレの190-210あたりで話題になった埼玉県本庄市にあった「沙羅英慕 本庄店」は、今の「おとちカフェ」に変わる前はお好み焼き屋だったという話も関係あるのか興味があります。
今「えせんし屋」で調べると伊勢崎市田中島町に1軒残っているようですね。
ここも昔は「沙羅英慕」だったのか、昔「えせんし屋」だった店舗は元「沙羅英慕」だったのか、調べてみたいですね。
興味の対象がお好み焼き屋にまで広がるとは思いませんでした。
「沙羅英慕」は本当にたくさんあったみたいですね。
驚くことばかりです。

279 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/05(日) 17:37:14 ID:DanB+kQw
>>278
沙羅英慕本庄店は、
沙羅英慕→天狗屋(飲み屋)→食べ放題の店→お好み焼き屋→ブラジル料理屋?→おとちカフェ
です。
天狗屋以降はちょっと記憶が曖昧です。

280 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/12(日) 09:36:56 ID:kNDNQxbA
>>279
「沙羅英慕 本庄店」は「おとちカフェ」になるまでにそんなにたくさんの店が入居/退去していたとは
知りませんでした。
お好み焼き屋は「えせんし屋」とは無関係ということでしょうか。


伊勢崎に残っているという「えせんし屋」はお好み焼き屋なのにイタリアンのメニューがあるのが特徴
みたいなことが行った人のブログに書かれていますね。
パスタを残しているところが「沙羅英慕」の流れを汲んでいるようで面白いですね。
「沙羅英慕」の建物を使用した「えせんし屋」やほかの店に転用されている例が残っていればそれも
見に行ってみたいですね。
でも老朽化で残っていないのが現状でしょうか。

281 名前: 投稿日: 2014/10/16(木) 12:30:15 ID:9m1cuSlA
>>271
旧浦和市にもありましたよ、建物今も有ります。今は高級な焼肉店になって中身は浦和駅前に焼肉店として移転しちゃいました。
前写真載せたかも。
浦和店跡地は馬を繋ぐフックみたいな場所も有ります。

282 名前: 投稿日: 2014/10/16(木) 12:37:30 ID:9m1cuSlA
上尾市のは近いうちに食べに行って見てみますね。
馬車道は先月はまだ馬車道のまま健在でした。

茨城県にも354号沿いに2件 元サラエボ有りますね〜。何故かラーメン屋さんが両方共に横に建ってる。

283 名前: 13 投稿日: 2014/10/22(水) 18:34:32 ID:smr+lDWw
残念ながら田中島町「えせんし屋」は元サラエボではなかったような…
昔の記憶で不確かだけど送電線の鉄塔のすぐ下で長い間空き地だったかな
「えせんし屋」がオープンした頃に行ったけど建物もサラエボとは似ても似つかない
普通のお好み焼き屋ぽかった。

284 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/24(金) 23:37:47 ID:pS5gyauA
渋川の行幸田にあったのは貴族の森だったかね?
いまは韓国料理屋のチェゴヤになっている。

285 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/26(日) 08:52:06 ID:jAuoBRnw
>>281 ♪さん
旧浦和市原山の、元「羅布乃瑠 沙羅英慕」ですね。
その焼肉屋は私も通りかかったことはあります。まだ行ってないのですが、高級店でしたか。
そうなるとランチタイムあたりが狙い目ですね。馬つなぎ場も見てみたいです。
♪さんはさりげなく情報をお持ちですね。
茨城県内の国道354号というと土浦〜古河の区間だと思いますが「沙羅英慕」があったという話は初めて聞きました。
茨城県内の「沙羅英慕」は国道50号の岩瀬の店舗(今は「グラスデイ」というレストラン、建物はそのまま使用)と、
同じ50号沿いで栃木県との県境にあった店舗(一時期「貴族の森」で今はパン屋になっている)の2店舗だけだと思っていました。
もし良かったらその354号のお店のことも教えていただけないでしょうか。

>>283 13さん
今残ってる伊勢崎市田中島町の「えせんし屋」は元「沙羅英慕」じゃない、という情報をありがとうございました。
「沙羅英慕」の建物を利用して「えせんし屋」になった店と、最初から「えせんし屋」のお店があるということみたいですね。
でも「えせんし屋」には一回行ってみたいなと思っています。パスタを食べに(笑)

>>284
そうです。群馬県渋川市のベイシアやオートアールズのお向かいにあった「チェゴヤ」は昔は「貴族の森」でした。
ここは元「沙羅英慕」ではなくて最初から「貴族の森」だったお店です。
この「チェゴヤ」はいつの間にか閉店しましたね。今は何のテナントが入っているでしょうか。
群馬県藤岡市にあった「貴族の森」も「チェゴヤ」になりましたが、こちらも閉店しました。
「チェゴヤ」は東京にもあるし店舗数は多いのですが、どこも短命という印象です。

286 名前: 投稿日: 2014/10/26(日) 09:20:30 ID:pTCgr9vw
↑さん 茨城県のお店の画像 まずは一件目。また探してみます。

http://imepic.jp/20141026/334140

287 名前: 利根っこ 投稿日: 2014/10/26(日) 13:58:11 ID:jAuoBRnw
>>286 ♪さん
早速の画像をありがとうございます。
でもこれじゃどこにある廃墟なのかわからない・・・(笑)
だいたいの場所がわかればありがたいのですが。

288 名前: 投稿日: 2014/12/18(木) 05:49:17 ID:7fD7nSDQ
>>287さん
それは石下町?にあります。

そう言えば、上尾市にあったサラエボ跡地の馬車道が、どうやら取り壊されたらしいです、上尾スレに書いてあった。

289 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/05/18(月) 18:05:56 ID:WU+JwlRA
保守も兼ねて・・・
嵐山店ってもうやってないのですか?

290 名前: スポにゃん 投稿日: 2015/05/23(土) 07:53:38 ID:Sm7M9wrA
>>289
一昨日前通ったけど営業してたぞ

291 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/05/31(日) 00:29:56 ID:bobRyzAQ
久々に群馬方面に行く用事があったので
太田の貴族の森によってみたら5/31で閉店だそうです
本庄インター店と毛呂山店とあと2店舗の4店は残るそうです

292 名前: 投稿日: 2015/05/31(日) 08:29:05 ID:yCCripog
上尾市か桶川市にあった17BP沿いのお店が、レストランじゃなくなってしまいました。
何やら写真スタジオになってしまいました。悲しい(ノ_・。)

293 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/06/05(金) 21:40:06 ID:q1Hi007g
しばらく巡回していませんでしたが、少し動きがあったようですね。

>>287 ♪さん
やっとわかりました。旧石下町には国道354号は通っていません。
それは国道294号だと思われます。すなわち、あの店舗は「貴族の森・石下店」の廃墟です。
新規開店してからそれほど経たないうちに経営元が倒産して閉店してしまった不遇の店です。

>>289、290
私が4月に行った時には『新装開店のために一時閉店』みたいな貼り紙が入口にあったまま
1ヶ月以上経っている状態でした。店内は真っ暗で雑草の手入れもされておらず、どう見ても
閉店していたように見えました。営業を再開したのでしょうか? 確認に行かなくちゃ。

>>291
私も太田市スレで閉店の情報を知りました・・・。
GWに「貴族の森・太田店」へモーニングを食べに行った時には閉店の話はまったく出ません
でした。これはかなりショックです。「貴族の森」で一番やる気がありそうな店舗が閉店とは、
残る沼田店・高崎乗附店・毛呂山店・本庄インター店も閉店するのが時間の問題ではないかと
思えてしまいます。
「貴族の森」の良心とも言える、フランチャイズの小山店が一番最後に残るのかもしれません。

294 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/06/05(金) 21:46:04 ID:q1Hi007g
連投ですみませんが、書き残しておきます。
GWに確認したネタです。

何回か話題になった国道17号沿い倉賀野の「ろんどべる」の廃墟が更地になっていました。
ポール形の看板だけが残っている状態でした。写真を撮っておいて本当に良かったです・・・(泣)

もともと「貴族の森・渋川店」だった建物が韓国料理店「チェゴヤ」になって閉店しましたが、
そのあとに入った知らない居酒屋が短命のまま閉店、そのあとの「ラーメン王子」は短期賃貸
だったらしくあっさり新前橋駅前に移転しました。今は何屋さんが入っているのでしょうか。

同じく「チェゴヤ」になりながらあっさり閉店した藤岡市の旧「貴族の森」(その前は「珈琲
貴族」)ですが、「ローマの家」に化けていて笑いました。
桐生市相生町にある「ローマの家」(旧「貴族の森・相生店」)の支店になるかと思います。
経営している中の人たちが同じオリジンフーズの人たちかと思うと応援したくなります。

295 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/06/06(土) 15:03:53 ID:ecXzUehA
そろそろ300が近いので、次スレについてのお話を。
貴族の森も閉店と言うことなので、貴族の森&沙羅英慕についてのスレにしますか?
それとも沙羅英慕だけのスレにしますか?

296 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/06/06(土) 21:31:48 ID:iNyLGZDA
あー、おおもとが沙羅英慕ということで、羅布乃瑠沙羅英慕、珈琲哲學、貴族の森などみんな入れていいんジャマイカ?

297 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/06/07(日) 08:05:09 ID:A8ek1SWA
私は「沙羅英慕(サラエボ)〜群馬・栃木・埼玉ほか 珈琲レストラン3」
みたいな題名で誤字を訂正していただければ良いかと思います。

内容は、沙羅英慕・羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオル サラエボ)・珈琲哲學・
貴族の森など関連店もあり、としていただければ新しい人も書き込みやすい
のではないでしょうか。

298 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/07/11(土) 22:40:49 ID:1q375WDg
つか、消化に5年近くもかかっているので次スレ自体不要&
2chお茶・珈琲板向けのスレだと思う。

299 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/07/12(日) 10:14:11 ID:3dMEoLoQ
298さんに同意見

300 名前: 利根っこ 投稿日: 2015/07/14(火) 11:31:42 ID:BIqu9mvQ
私も、>>298さんと>>299さんの意見に賛成です。
 これからは、各地域スレで沙羅英慕の話をすればいいからね。
 では、5年近くお疲れ様でした。

read.cgi V2.1(PC) 2013/05