■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
☆★清瀬のみんなアリガトオ137☆☆
449 名前: 多摩っこ 投稿日: 2018/07/03(火) 17:26:24 ID:jExTrQuA [ 233.105.232.153.ap.dti.ne.jp ]
>>443

結論から言うと、これからも都度都度あると思います。

これまで横田基地の管理部隊である第374空輸航空団所属の第459空輸飛行隊に
配備されている4機のUH-1Nヘリコプターが時折、航法訓練の一環として大和田通信所に
飛来し、離着陸をしていました。
今年、横田基地に展開したMV-22は、空軍特殊作戦コマンドに所属する機体ですが、
極東での訓練を終えたあと、2020年頃には正式に横田へ配備となります。

ここ数日の飛来は、その極東での訓練の一環で、航法訓練と飛行データの取得を兼ねて
いると思います。これはクルーごとの完熟も必要なので、今後も緩いペースで繰り返されるでしょう。
彼らは訓練後、一旦は本国に引き上げる予定ですが、いずれ10機規模で横田に戻ってきます。
その後、2020年以降は、これまでのUH-1Nと同様のペースで飛来するようになると思います。

最初に気がついたのは私ではなく主人でしたが、私も昨日、北口のダイソーの駐車場で
大和田通信所にアプローチするMV-22を見つけて思わず見とれてしまいました。
音も静かで、なにか生き物を思わせる流麗な飛行機ですよね。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05