〜関東パッと見読めない駅名を語ろう!!〜
1:まちこさん(2007/05/22(火) 12:17:29 ID:go5.mfhs)
男衾〔おぶすま〕(東武東上線)[埼玉]
地元の人なら読めて当たり前ですが、他県等から来た人は
読めないであろう駅名を発表しあおうではないですか!!
関東限定で、駅名・読み方・路線名・県名を発表してください。
ついでにエピソード等もあれば、お書きください。
みなさんは、ありますか?

114:ピ兎 ◆/Y.aJjBEcI(2012/06/07(木) 22:00:40 ID:bleyyp9A)
名にし 負はは゛いざ 言問(ことと)はむ 都鳥 吾が思う人(吾妻)は ありゃなしゃと(在原業平)

は、小倉百人一首の歌。


都島は、ユリカモメの古称で、
(京の)都の鳥なんて、粋な名前を背負とるなら、あたぃの恋人は、元気かすぃら?って、聞いたのか、聞かないのか?
日記は、乙女(ほんと?)が書くもののふらすぃ、土佐は誰(た)のなすものかは?2006-2012

で、東武さんは、歴史を棄て、グローバリゼーションを選んだのょ。

×東向島(旧玉ノ井)
→◎東向島(東武博物館前)なんて、轍を外し恥ずかすぃ。

近く、スカイツリー(押上)なんちゃって。
113:利根っこ(2012/06/07(木) 14:59:48 ID:hd+cX9Ew)
>>69
 スカイツリーになっちゃいましたね
112:利根っこ(2012/06/05(火) 17:09:08 ID:geSdTbfg)
>>89
常磐線松戸駅

地元の人→「まつど」

たまにいる→「ドマツ」
111:利根っこ(2012/05/05(土) 17:53:38 ID:MoFQz3Rg)
練馬区にある「石神井公園」「上石神井」
110:利根っこ(2012/04/27(金) 23:54:59 ID:hDq7z8gQ)
東金線の「求名」駅もよろしく。
109:利根っこ(2012/04/21(土) 18:44:52 ID:37iOdR1A)
やっぱ大甕でしょ
108:利根っこ(2012/04/21(土) 17:11:02 ID:KbzncNHQ)
仏子!
107:利根っこ(2012/04/15(日) 22:09:22 ID:JyPejd+A)
ここまで原木中山が出てない件
106:利根っこ(2012/04/15(日) 10:43:03 ID:Olfy+X7g)
関東鉄道 下妻(しもつま)駅、中妻(なかつま)駅

映画「下妻物語」ですっかり有名になり、難読ではありませんが。
妻(つま)は、とどのつまり、おしまい、行き止まりという意味です。
東側に鬼怒川が流れており、これ以上先には行けないので「つま」という地名がつき、妻という漢字を当てたのでしょう。
群馬県の嬬恋(つまこい)村のつまも、中部の妻籠宿のつまも同じ意味。籠は狭い土地の意味。
105:利根っこ(2012/04/15(日) 10:31:32 ID:Olfy+X7g)
関東鉄道 水海道(みつかいどう)駅


海道は垣内(かいと)からきています。
垣内は将来開拓する予定の土地や集落の意味。開拓する予定で垣で囲い込んだので垣内といいます。水は、河川を使った水上交通の要所であったところからきていて、水とカイトという音に水海道という漢字をあてたもの。
昔関東鉄道では、取手(とりで)、下館(しもだて)と並んで大きな駅でした。

下館の舘は館(やかた)、城の意味。
県境なので城があったと想像出来ます。
下(しも)は、中舘(なかだて)という地名があるので京の都からみて近い地域から「舘」という地域を上、中、下と分けたのでしょうね。
i-mobile
104:利根っこ(2012/04/15(日) 09:52:03 ID:Olfy+X7g)
東武野田線 馬込沢(まごめざわ)駅


馬はなだらかな台地を表し、込は入り組んだ地形を表します。
沢は谷間の水が集まり流れるところ。

馬込沢は南側が馬込町の台地、北側が丸山の山に挟まれた地域で、入り組んだ谷間の沢地という意味です。

東京の駒込、牛込の込も出たり入ったり入り組んでいる地形を示します。
103:利根っこ(2012/04/15(日) 09:45:27 ID:Olfy+X7g)
東北本線 間々田(ままだ)駅

こちらも間々(まま)は崖の意味です。
間々田駅の住所は小山市乙女三丁目。
乙女(ほと)は窪みという意味。
102:利根っこ(2012/04/15(日) 09:35:19 ID:Olfy+X7g)
京成線 市川真間(いちかわまま)

真間は水がしみ出ている崖という意味。
欠真間(かけまま)の欠けは終わりという意味で、崖の終わるところという意味です。
現、行徳(ぎょうとく)駅は建設中の仮の名称では欠真間駅だったそうです。
市川真間辺りから行徳近辺まで崖が続いていたってことなのかな。
101:利根っこ(2012/04/15(日) 09:24:29 ID:Olfy+X7g)
すみません。
市川の地名は北方(ぼっけ)みたいですね。
100:利根っこ(2012/04/15(日) 09:03:04 ID:Olfy+X7g)
>>72
北方十字路(きたかた十字路)

バスの停留所はきたかたですが、直ぐ近くにある市川市には北方(ほっけ)という地名があったと思います。
99:利根っこ(2012/04/15(日) 08:57:02 ID:Olfy+X7g)
>>80
歴史で昔の役職に県守(あがたもり)って出てくるから、その辺が地名のルーツかもしれませんね。
昔の県庁所在地かな。
98:利根っこ(2012/04/15(日) 05:16:30 ID:8pWtYDlA)
>>67
 超亀レスすまソ

 わたしも、前に並んでいた人が
「なめ『り』かわ」1枚って言って
北陸本線滑川までの何千円かの
切符を発行されそうになって
{それじゃなくて成田線の}って言って
駅員から「成田線に「なめ『り』かわ」」は
在りませんって言われてあきらめたのを見たことがありました。

 そういう意味では「滑河(なめがわ)」も
難読駅に入りますよね
97:利根っこ(2012/04/15(日) 03:37:29 ID:R3OUpo1Q)
>>66
「下総神崎」→「シモウサコウザキ」、
「木下」→「キオロシ」…昔は利根川の宿場町だったから
「安食」→「アジキ」「日秀」→「ひびり」、「岡発戸」→「オカボット」
ついでに、「中峠」→「ナカビョウ」なんてのもある
96:利根っこ(2012/04/15(日) 03:27:45 ID:R3OUpo1Q)
駅名じゃないけど「神ゝ廻」「名都借」「草深」
後、「初石」「初富」「豊四季」「五香」「六実」「七光台」
「八千代」「久住」「十余一」「十余二」「十余三」は、
開墾順(開墾番号)らしい(多少怪しいけど^^;)
95:利根っこ(2012/04/14(土) 22:28:26 ID:xnsfftZg)
無人駅の桜のライト・アップという、山手線内の液晶で見た。
飯給、読める人は、少ないよね…。

□次のページ(9)
□最後のページ(7)
□書きこむ(8)
□トップページ(0)