何気に「スポーツ王国」群馬県について語りましょう!16
1:利根っこ(2012/11/12(月) 16:29:15 ID:PdSwnXSA)
PART16です。

前スレ  http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi/kanto/1333680169/

300:利根っこ(2013/08/24(土) 10:08:07 ID:Ej+oMQSg)
300行ったので続きはこちらで

何気に「スポーツ王国」群馬県について語りましょう!17
http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi/kanto/1377174798/
299:利根っこ(2013/08/22(木) 21:26:29 ID:H0ghSN8Q)
J2ザスパクサツ群馬は21日、千葉市のフクダ電子アリーナでジェフ千葉と対戦した。ザスパは前半34分にMF小林竜樹が頭で押し込み先制。後半に2点を失ったが、36分にゴール前でMF横山翔平のシュートが相手DFに当たり、ボールの方向が変わり同点。守備陣が終始千葉ペースで進んだ試合を守りきった。ザスパは5戦負けなし。6勝10分け14敗(勝ち点28)で20位のまま。次節第31節は25日、ホーム前橋市の正田醤油スタジアム群馬で愛媛FCと戦う。キックオフは午後6時。
298:利根っこ(2013/08/22(木) 18:13:06 ID:p+Qi7Qmw)
前橋育英高校初出場初優勝おめでとうございます。
297:利根っこ(2013/08/21(水) 19:43:29 ID:ypzGKAMw)
第95回全国高校野球選手権記念大会の準決勝を21日に控えた前橋育英ナインは休養日の20日、大阪府豊中市の豊中ローズ球場で約1時間調整した。3回戦で横浜(神奈川)、準々決勝で常総学院(茨城)と優勝経験のある強豪を倒してきた前橋育英ナイン。決戦へ向けて準備を整えた。
296:利根っこ(2013/08/20(火) 17:07:48 ID:+zM8DJCw)
第95回全国高校野球選手権大会は20日、選手の健康面、日程の公平性を考慮し、大会史上初の休養日を迎えた。

 初のベスト4入りした前橋育英(群馬)は豊中ローズ球場で明日(21日)の準決勝(日大山形戦)に向けて練習を行った。

 今大会自責点0のエース高橋光成(こうな)投手(2年)はノースローで調整。45分程度、球場の周りをゆっくり歩き、汗を流した。

 高橋は「(日大山形は)強打のイメージがありますが、コースを丁寧について0に抑えたい」と意気込んだ。
295:利根っこ(2013/08/19(月) 13:55:44 ID:PtHOkMjQ)
世代NO・1は譲らない。前橋育英(群馬)の高橋光成投手(2年)が、「2年生軍団」の横浜(神奈川)打線を1点に抑え、快勝で8強に進出した。2試合連続の1−0完封に続き、9回1失点完投(自責0)で防御率0・00を継続した。高橋光の目の前には、パソコン画面で“検索”した人が立っていた。8回1死一塁、初戦で特大本塁打を放った同学年のスター候補、横浜の4番高浜を迎えた。二盗、三盗で1死三塁とピンチを広げたが、目の前の打者に集中。2ボール1ストライクから、この日最速143キロの高め直球で、遊飛に打ち取った。「相手は2年生が中心。来年も戦わなくていけない。その前に1度倒しておきたいです」。試合開始の1時間半前、三塁側の室内練習場で静かに語った言葉を現実にした。大会開幕前までは、知名度は明らかに高浜が上だった。「(桐光学園)松井さんからホームランを打って、すごいなと思いました」と、パソコンで映像や記事を検索した。その4番を無安打に抑え、聖地で立場を逆転させた。横浜は、荒井直樹監督(49)が高校時代から通算8度対戦し、8連敗していた。試合前夜ミーティングで指揮官が冗談交じりに告白した。「9度目の正直って言葉あるよな。3の倍数だし」。それが高橋光の力になった。最速148キロの直球は、この日143キロ。三振は5個止まりだった。連戦で疲れがたまり、140キロ台は126球中、わずか7球。それでも要所でスライダー、フォークを低めに沈め、自責点0を継続した。世代NO・1に名乗りを上げた夏。初戦の前日、幼い頃からキャッチボールを続けてきた父義行さん(41)にメールを送った。「いよいよです。明日から頑張ります。今まで親父(おやじ)から教えてもらったすべてを出して、完封とかしちゃうね。今までありがとう。これからもよろしく」。毎試合完封を目指すからこそ、今大会初失点を悔やんだ。失策絡みだが、「1点取られたことが悔しい」と感情を表した。夏バテ気味の体。試合前日はサウナに通い、疲れを取ろうと試みた。80度の高温に「暑すぎて5分も入ってられませんでした」と笑った。難敵を乗り越えたニュースター候補の勢いが、ますます増してきた。
294:利根っこ(2013/08/18(日) 17:53:15 ID:wXQOdCmg)
第95回全国高校野球選手権記念大会第11日は18日、3回戦残りの4試合を行う。本県代表の前橋育英は8強入りを懸け、第3試合(午後1時開始予定)で甲子園通算5度の優勝を誇る横浜(神奈川)と対戦。大一番へ向けて選手の士気も上がっている。

 前橋育英ナインは17日正午から、兵庫県西宮市の津門中央公園野球場で練習を行った。前日の樟南(鹿児島)戦で3安打だったこともあり、2時間をシート打撃に充てた。荒井直樹監督は「生きたボールへの対応力がなかった」と指摘。左投手のカーブや速球を打ち込んだ。

 この日調子が良かったのは荒井監督がキーマンに挙げた工藤陽平と荒井海斗。それぞれ1本ずつの柵越えを放った。樟南戦で118球を投げ完封した高橋光成は「横浜は打撃が良い。点を取られても最少失点で切り抜けたい」と話した。

 神奈川県出身の荒井監督は母校の日大藤沢監督時代に公式戦で5度、前橋育英の監督に就任してから1度、横浜と対戦しているが、まだ未勝利。「甲子園で対戦できるなんて夢のようだし、不思議な縁を感じる。今度こそ勝ちたい」と決戦へ向け意気込んだ。
293:利根っこ(2013/08/17(土) 21:42:00 ID:8p8trx8g)
プロ野球BCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは16日、富山・宮野運動公園野球場で富山サンダーバーズと対戦し、1―3で敗れた。通算成績は6勝12敗1分け。次戦は17日午後6時半から福井フェニックススタジアムで福井ミラクルエレファンツと対戦する。

 群馬は好機をものにできず、富山に敗れた。一回1死走者なしから、橋本と大松の連打で1死二、三塁としたが、後続が凡退。五回は四球や敵失などで2死二塁とし、橋本が右前打を放ったが、2走の山本が本塁で憤死。

 先発東風平は9安打3失点で五回途中で降板。糸川やアポンテ、小林、清水が抑えたが、打線の援護がなかった。
292:利根っこ(2013/08/17(土) 14:15:17 ID:589Oybeg)
右肩痛から完全復活を目指す日本ハム斎藤佑樹投手(25)が、KOショックを振り払った。前日14日のBCリーグ新潟との練習試合(鎌ケ谷)では、5回途中7失点で降板。「すぐに、うまくいくとは思っていないので。投げられることが順調」と気持ちを切り替えた。一夜明けた15日は、鎌ケ谷での2軍練習に参加。次戦は27日からのイースタン・リーグ西武2連戦(鎌ケ谷)のいずれかで登板する見込み。
291:利根っこ(2013/08/17(土) 03:53:51 ID:8p8trx8g)
初出場の前橋育英(群馬)が樟南(鹿児島)を1−0で破り3回戦進出を決めた。

 5回に敵失で挙げた1点をエース高橋光成投手(2年)がバックの堅い守備にも助けられ守り抜いた。高橋光は2試合連続完封。前橋育英は2試合続けて1−0で勝利。
i-mobile
290:利根っこ(2013/08/15(木) 13:49:39 ID:bVjZgCJA)
オリックスは14日、中山慎也投手を出場選手登録。
289:利根っこ(2013/08/14(水) 17:10:13 ID:uHly8CKw)
右肩関節唇損傷から完全復活を目指す日本ハム斎藤佑樹投手(25)が先発し、4回1/3を10安打7失点で降板した。1回に5安打を集中されて3失点の立ち上がり。2回から4回は無安打に抑えたが、5回は再び5安打を浴び、味方の失策も絡んで4失点。5回途中で交代が告げられた。1回には実戦復帰6試合目で最速となる141キロをマークも、失点はワーストとなってしまった。
288:利根っこ(2013/08/13(火) 21:22:18 ID:/uq8mY3w)
第95回全国高校野球選手権記念大会第5日は12日、兵庫県西宮市の甲子園球場で1回戦3試合を行い、初出場となる本県代表の前橋育英は第1試合で岩国商(山口)と対戦、四回に挙げた1点を守り抜き、1―0で競り勝った。

 初戦敗退した2011年のセンバツから2年。学校創立50周年の節目に、悲願の甲子園初勝利を飾った。県勢の初戦突破は2011年の健大高崎以来、2年ぶり。

 後攻の前橋育英は0―0で迎えた四回、1死から3番土谷恵介選手が内野安打で出塁。2死二塁とした後、5番小川駿輝選手が右中間三塁打を放ち、1点を先制した。

 先発の2年生右腕、高橋光成投手は、140キロを超える直球と切れのある変化球で相手打線を翻弄ほんろうした。三回2死から六回1死まで大会歴代2位となる9者連続三振に仕留めた上、第94回大会の松井裕樹投手(桐光学園)以来、27度目となる全員奪三振も達成。八、九回に併殺を記録した守備陣にも支えられ、計13奪三振、被安打5で完封した。
287:利根っこ(2013/08/12(月) 22:32:18 ID:7gDIuXDQ)
先週行われたドイツのブンデスリーガで、フランクフルト戦(6−1)に終盤までプレーしたヘルタのMF細貝萌(27)が12日付の専門誌キッカーから1の最高評価を受け「攻守の切り替えのシンボルになった」と同誌のベストイレブンに選ばれた。大衆紙ビルトでも2と高かった。
286:利根っこ(2013/08/11(日) 22:03:20 ID:yPpmFK/w)
第95回全国高校野球選手権記念大会の初戦を12日に控えた前橋育英ナインは10日、兵庫県伊丹市の伊丹スポーツセンターで、1回戦の相手、岩国商(山口)を見据えて練習した。初出場初勝利を狙う選手の気持ちも高ぶってきた。

 前橋育英ナインは気温34度を超える猛暑の中、約2時間にわたり汗を流した。野手陣はノックや打撃練習に時間を割いた。相手投手の特徴を踏まえ、左投手のスライダーを念入りに打ち込んだ。

 岩国商のプレーを映像を見たという荒井海斗主将は「手も足も出ない相手じゃない。負ける気はしない」ときっぱり。高橋光は「圧倒的な勝ち方じゃなくても、1点でも多く取って勝てるようにしたい」と意気込んだ。
285:利根っこ(2013/08/09(金) 23:10:05 ID:gh2EblXQ)
なんなのこのスレ。いつの間にかスポーツ王国群馬について語る隙がなくなってるw
284:利根っこ(2013/08/08(木) 23:14:51 ID:yDSmGC2Q)
第6回ザスパミーティングを実施致します。

8/4 第27節松本山雅戦「〜スタジアム満員大作戦〜」の報告を行います。
また、前橋まつり「だんべえ踊りに参加しよう企画」について話し合います。

その他、なんでも気軽に話しましょう。
初めての方も、覗いてみてください。


【詳細】
・ 日時:8月11日(日)
・ 時間:16:00〜17:00
・ 場所:ザスパーク前橋(CAFE DI ESPRESSO 珈琲館 前橋プラザ店)
・ 内容:
  1. 8/4 第27節松本山雅戦「〜スタジアム満員大作戦〜」の報告
  2. 前橋まつり「だんべえ踊りに参加しよう企画」について
  3. その他
283:利根っこ(2013/08/07(水) 15:21:42 ID:JFih2+Ag)
日本代表MF細貝萌(27)が所属するヘルタのルフカイ監督が、チームに軍隊並みの? 厳しい規則を課した。独紙ビルトが伝えたところによると、2日の全体練習の後に、全選手を集めて新たな規則を通達した。その内容は、夜間外出禁止で、試合の4日前からは門限が午後11時。夜間の映画やコンサートも禁止という厳しいものだ。この規則を破ったものは、週末の試合でメンバー外。2度破ったものは、即アマチュアチーム行きという。ヘルタは、昨季2部で1位の成績を挙げ、1部に復帰した。その際のチームのスローガンは「チーム一丸」。今季1部で戦うに当たり、補強などでメンバーが27人の大所帯になった。そのため、ルフカイ監督は厳しい規則を設け、チーム一丸の意識を選手に植え付けようとしている。同監督は、問題を起こす者はチームから出す、移籍してもらっても構わない、という厳しい姿勢を打ち出した。
282:利根っこ(2013/08/06(火) 22:04:08 ID:hm5gimaA)
第95回全国高校野球選手権記念大会(8日開幕、甲子園)の組み合わせ抽選会が5日、大阪市のフェスティバルホールで行われ、初出場となる本県代表の前橋育英は大会第5日の12日、第1試合の1回戦で27年ぶり4度目の出場となる岩国商(山口)と対戦する。

 前橋育英の荒井海斗主将を含む15人が立候補した選手宣誓は帯広大谷(北北海道)の杉浦大斗主将に決まった。
281:利根っこ(2013/08/05(月) 20:10:26 ID:OJMDjRNg)
J2ザスパクサツ群馬は4日、ホーム前橋市の正田醤油スタジアム群馬で松本山雅FCと対戦した。ザスパは前半19分、CKにDF乾大知が頭から飛び込み先制。42分はMF永田亮太が決めて2―0で折り返した。後半、松本に猛攻を許すが、GK北一真らを中心に守り、38分にFW青木孝太が待望の追加点を挙げて3―0。6試合ぶりの白星を挙げた。ザスパは5勝8分け14敗(勝ち点23)で21位。次節第28節の11日はモンテディオ山形とのアウェー戦(山形県天童市・NDソフトスタジアム山形)。キックオフは午後6時。

 押され気味のザスパは前半19分、横山の低いCKをニアサイドのDF乾が頭から飛び込んで先制ゴール。ボール奪取からの素早い攻撃でゴールに迫り、42分はFW平繁のパスを受けたMF永田が豪快に決めて2点をリードした。

 後半、攻勢を強める松本に対し、GK北が好守を連発。乾、有薗、小柳のDF陣も相手のゴール前へのパスにうまく対処した。38分、MF黄誠秀からのパスを中央で受けた平繁が送った左前方へのパスをFW青木が決めて3点目を奪い、試合を決めた。

□次のページ(9)
□最後のページ(7)
□書きこむ(8)
□トップページ(0)